読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

新TOEIC公開テストに初挑戦!

TOEIC/English

今日は自分にとって初の新TOEIC公開テスト!私は埼玉大学で受験してきました。最寄駅から歩いて約30分。遠かった~。割り当てられた教室が階段型の大教室だとわかって不安が一気にUP。でも席は一番前だったのでちょっと安心。(後で席を替えてもらえることがわかりました)

TOEIC本で試験前のタイムスケジュールは読んでいたものの、裏面の名前やアンケートの記入に手間取ったり、あれっ、ここで小休憩が入るんだっけ?と段取りがちゃんと頭に入っていなかったので、この辺りの時間をうまく使えなかったのが残念。次回からはお昼御飯をいつ食べるかから試験直前までのシミレーションをきっちりしておこう。何事も経験経験。

Listeningは先読みのペースをくずさないこと、Readingは時間管理しっかりすることを心がけて挑みましたが、IPテストと同様、Part5はやっぱり焦ってしまいました。Part5⇒6⇒7と順番どおり解き、今回もなんとかぎりぎりPart7 DPの最後の問題までは辿り着きました。全体的にIPよりは手ごたえがあったような・・・。IPの665点は上回っているといいのだけれど。

帰宅して何気なくネットを見ていたら、神崎先生の講評番組がネットラジオであるというのを見つけ、早速聞いてみることに。えっ、すごい、すごすぎる、なんで?なんで?このラジオご出演の方々あんなに問題覚えているんだろう?私は自分で何をマークしたのかも定かでないのに~、と目がテンになりました。私はどうやらマイナーフォームだったようで(Formが二種類あるのも初めて知りました)、私の方には出ていない問題が多かったようなのですが、驚きのTOEICラジオにすっかり魅了されました。こんなラジオ番組あるんだったら、TOEIC勉強もますます頑張れるかも。みんな違う場所でそれぞれ受けているのに、共通の話題で盛り上がれるのも面白いですね。私もいつかはこんなふうに問題を記憶して、きちんとチェックできるようになりたいものです。次回からはFormが何かをチェックすることも忘れないようにしなくちゃね。何事も経験経験。

ラジオ番組の存在を知って、Motivation維持できそうです。次回5月のTOEICが楽しみになってきましたよ(←ちゃんと勉強しろ)。