読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

2回目の新TOEIC公開テスト

TOEIC/English

今日は自身2回目の新TOEIC公開テストでした。今回の会場は星美学園短期大学。最寄り駅から試験会場まではずっと昇り坂だったし、今日は湿度が高いことも重なって、会場に着いた時には滝のような汗でお化粧もハゲハゲ。試験会場に向かう時に「TOEIC受験する人って女性が多いのねえ」と思って歩いていたけど、この会場は女性しかいないことがわかってビックリ。(お化粧もハゲハゲだったのでちょうどよかったかも(笑))。こんな会場もあるんですね~。

今日は11:10に最寄駅に到着後、ドトールのCセットで遅めの朝食を注文。そこでコーヒーを飲みながら受験票を何気なく眺めていると「土足厳禁のため上履きを持参して下さい」の文字が地図の下に小さく書いてあるのを発見。こんなところ読んでなかったよ~、も~、こりゃ今回は裸足で受験だな、と覚悟を決めましたが、会場にはTOEIC側でしっかりスリッパが用意されてました。もう驚かせないでよ、TOEIC運営委員会さん(←って受験票をしっかり読んでない私が悪いんですが)。

今回は3月の失敗の教訓を生かして、試験前のタイムスケジュールに沿って何をするかを把握してきました。まず席がよくなかったので音声テストの後に挙手して席を替えてもらって、小休止中に教室の外に出てバナナを食べてエネルギーを補充し、教室に戻ってきて試験に集中する、などシミレーションどおりできました。

今回はFormもTBR(神崎先生のラジオ番組)に備えてきちんとチェック。私のフォームは4FIC9でした。今回は4FIC9がメジャーフォームだったので、TBRにご主演の皆様の説明がとても参考になりました。Part1の9番目のカモメが飛んでいる写真、10番目の道路沿いにお店がある写真はチンプンカンプン!10番はTBRでも正解が2つに割れていたようなので、私が聞けなくても当たり前かも。9番は There is a flock of birds hovering over the boat.と言っていたのことで、"hover"という単語はここで初めて知りました。辞書で確認するとover,above,onと組み合わせて使うことが多いらしいこと、ヘリコプターが空中で止まっていることをホバリングということがわかりました。「間違って覚える」、大切ですね。こんな感じでTOEICを通じて一歩一歩語彙を増やしていこうと思います。Part3,4についてはもっと特訓しないとあきまへん(←小学校が京都なのでときどき関西弁)。

今回の公開テストは前日に花田塾の直前講習に参加して、朝の9時から夜の7時まで約10時間弱の特訓を花田先生から受けたこともあって、3月の公開テストより手ごたえがあったように感じました。約10時間ぶっ続けの講義は私は久しぶりで(初めてかも?)我ながら自分の集中力に感心しましたが、終わった時は脳みそが溶け出しそうでした・・・(汗)。でも程よい疲労感がちょっと心地良くて、前日ぐっすり眠れたのもよかったのかもしれません。それにしても講義されている花田先生は約10時間立ちどおしでしゃべりどおしだし、講義の小休止中も質問を受けたりしておられるので、本当に頭が下がります。それにPart6の問題が的中していました。3月は685点だったから、今回は700点越えているといいなあ。