読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

平日は市バスと自転車が味方

Travel

Photo_bikerackIcon_bikerack_3 平日は先輩がハイウエイでここから1時間くらい先にあるMonroviaという街の翻訳会社で仕事なので、私は先輩の自転車を借りて、市バスに乗って海辺に自転車を乗りに行ってきました。Long Beachの市バスは運転席の前(写真)に自転車ラックが付いていて、自転車と一緒にバスに乗れるのです。まあ便利!重そうにラックに自転車を積んでいると、運転手さんやら乗客の方やら降りてきて、自転車を載せるのを手伝ってくれました。こんな時、気の利いた会話ができないのが残念です。

その市バスにはこんな注意書きが貼ってありました。
"Please do not forget your bike when you exit the bus. Exit the front door and notify the operator."
見た瞬間、このexitの使い方を先に知っていたら6月TOEICのPart1正解できたのになあ、と一人舌打ちしてしまいましたよ。まあ間違ったからこの注意書きに目がいったのかもしれませんが・・・。あと、運転手はoperatorと言えるんですね。初めて知りました!TOEICに出ないかしらん。

P7100135_2 でもって、Long Beachの海、最高です!!こんな光景初めて見ました。感激!空は真っ青で、パームツリーにビーチバレーのコートがあって、インラインスケートやサイクルリング、ジョギングができる小道が長~い砂浜どこまでも続いていて、ドラマや映画で見るまさに「ザ・カリフォルニア」って感じ。日差しはものすごく強いけど、風はとても涼しくて、サイクリングはめちゃめちゃ気持ちがよかったです。ちなみにカリフォルニアは夏は毎日お天気がよくって(いわゆる真っ青な空のピーカン)、雨が降ることはないそうです。

ここLong Beachはメキシコ系の方も多いですね。バスに乗りながら周りを観察していると、ここそこからスペイン語が聞こえてきます。残念ながらバスの中やダウンタウンで日本人や日本語にはお目にかかったことがありません。でも街は親切な方々が多くて、道を聞くにも、何かを買うにも、私のへんちくりんな英語をよく聞いてくれていろいろ教えて下さるので助かります。

P7310154_2_2 昨日は不覚にもおとといビーチで買った帽子を市バスの中に置き忘れてしまい、今日ダメもとを覚悟してDown TownにあるTransit & Visitor Information Centerに聞いてみたところ、なんとちゃんと届いてました。アメリカで物を失くしたら絶対出てこないって思っていましたので、この街の親切な住民の皆様に感謝ですね。ありがとうございました!そして、お帰りなさい、私の帽子(写真)。