読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

いかにもB級な「ソース肉豆腐」

Foods/Recipe

今日から6月ですね。世間では「子ども手当の支給」を始めいろんなことが開始されましたが、うちの会社では「クールビス」が始まりました。といっても私の通勤の格好にはほとんど変化がないんですけどね・・・。

話は変わって、先週末朝の7:30頃、寝惚け眼でテレビを見ていたら、「食品メーカーオススメ、ギャップがおいしい料理ショー!」という特集をやっていました。各有名食品メーカーの社員さんが自社の製品を使って、意外なレシピを紹介するというものです。最初はうつらうつら見ていたのですが、食材とのギャップがどれも意表をついていたので、だんだん興味が沸いてきてちょっとメモしてみました。

紹介されていた料理は、カルピスさんの「さばのカルピス味噌煮」、ロッテさんの「味噌ガーナ」、テーブルマークさんの「UDONあんみつ」、亀田製菓さんの「柿の種フロランタン」、岩下食品さんの「新生姜のアップルケーキ」、そしてブルドックソースさんの「ソース肉豆腐」。どれも味を想像しにくいですよねえ?ホントに美味しいのかなあ~。

で、"物は試し"ということで、今日はこの中からおつまみとお弁当のおかずになりそうな「ソース肉豆腐」を作ってみることにしました。肉豆腐といえば普通は醤油ベースですが、ウスターソースを大さじ6杯も加えている時点でB級の匂いがプンプンしてきましたよ。どうなることか・・・。さて、味見してみると、おっ?!意外とイケる!ウスターソースって元々何十種類のスパイスが入っている調味料なので、ギャップがあるとはいえ納得できますね。肉を炒めてあとは材料と調味料を入れて煮るだけなので、一人暮らしの男性なんかは面倒くさくなくてよさそうです。ソース味は男性が好みそうな味付けですし。レシピはAKKO流にちょっぴりアレンジしてこんな(↓)感じです。〆めは丼にしてもいいかもですね(私はダイエット中なのでできませんが・・・)。

【ソース肉豆腐】
<材料>
木綿豆腐      1丁
牛薄切り肉     180g
しらたき      1袋
ねぎ        2本
さやえんどう    適量
★水        200CC
ウスターソース  大さじ6
★みりん      大さじ1
★酒        大さじ1
※塩はお好みで

<作り方>
①豆腐は6等分に、牛薄切り肉は一口大に切っておく。
②しらたきは食べやすい長さに切った後さっと茹で、さやえんどうも軽く茹でておく。
③フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を炒める。
④③に豆腐、しらたき、厚めに斜め切りしたねぎ、★を加える。
⑤中火で、煮汁が半分くらいになるまで煮込む。
⑥お好みで塩を適量加え、器に盛り、さやえんどうを飾る。

f:id:akikomusic:20100601175611j:plain