読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

市販の麻婆豆腐ソースを花椒で四川風に

Foods/Recipe

Photo_3 お弁当のネタに困った時や時間がない時の私の必殺技に"麻婆豆腐"があるのですが、私がいつもお世話になっているのが丸美屋さんの「麻婆豆腐の素(辛口)」です。まず牛豚合挽き肉を最初に炒めた以降はほぼ箱に載ってる作り方どおりに調理するのですが、箱には書かれていない私のマル秘テクが(←そんな大袈裟でもないけど)「花椒(ホワジャオ・写真右)を適量加える」です。

花椒(ホワジャオ)は舌がビリビリと痺れるような辛さの"麻(マー)"の風味を生み出してくれますし、辛さの後にやって来るちょっとしたすっきり感もまた刺激的です。丸美屋さんの麻婆豆腐の素は価格はお手ごろなんでよいのですがこの"麻(マー)"が全く足りません。でも、花椒(ホワジャオ)を入れることで、お手ごろ価格のこの丸美屋麻婆豆腐シリーズが一気に四川風に早変わりするんです。私はもう花椒(ホワジャオ)無しでは物足りなくなってしまったので、必ず仕上げにプラスしています。

Mabo_2 ちなみに私のやり方は、折ったクッキングペーパーに花椒(ホワジャオ)の粒を入れて、会社での腹の立つことなどを頭に思い浮かべながら、めん棒で軽く叩き潰してから火を止める直前に麻婆豆腐に加えています。こうするとよく香りが立って花椒(ホワジャオ)の風味をより引き出すことができますよ。一流の四川料理とまでは到底いきませんが、お店の麻婆豆腐のあの香りがお家で楽しめるので、騙されたと思ってやってみて下さい。あっ、花椒(ホワジャオ)はちょっとクセがあるから人によって好き嫌いもありそうなのでご注意あれ。