読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

一日遅れでかぼちゃを食べる ~かぼちゃプリン~

Foods/Recipe

昨日は冬至でしたね。英語でいうと"winter solstice"。この単語、つい最近NHKラジオ英語5分間トレーニングにも出てきました。冬至と言えば日本では「かぼちゃ」と「柚子湯」。昨日は日課のランニングの後、柚子湯には入ったのですが、時間がなくてかぼちゃは結局食べずじまいでした(なんで冬至に「かぼちゃ」と「柚子湯」なのかは調べてこちらに書いてみたので、お暇な方はどうぞ)。

今日は会社がお休みだったので、年賀状書きをせっせとやった後、かぼちゃのプリンを作ってみました。前に作った時はオーブンで焼きすぎたのか、芋ようかんみたいに固~くなってしまって大失敗だったのですが、今日はまあまあうまくできたみたい。カラメルをもう少し茶色になるまで煮詰めて苦みを出せればよかったな。よし、次回こそはリベンジ。自分の備忘録も兼ねてレシピを載せておきま~す。クリスマスらしい盛り付けが全くできないあたりがなんとも赤ちょうちんらしい・・・。

【かぼちゃプリン】
<材料>
かぼちゃ      300g 
☆砂糖       60g 
☆卵        3個 
☆牛乳       300cc 
☆バニラエッセンス 数滴 
(基本分量:かぼちゃ100g、砂糖20g、卵1個、牛乳100ccなので覚えやすいかも)

=カラメルソース= 
砂糖 50g  
水  大さじ3  
熱湯 大さじ3 

<作り方>
① 砂糖と水を小鍋に入れ、こんがり茶色になるまで火にかける。
② 茶色になったら火を止め、一気に熱湯を加え小鍋を廻しながら馴染ませ、熱いうちに型に流し入れる。
③ かぼちゃは皮を切り、小さめに切ってラップをして電子レンジに約5分かけて柔らかくする。
④ ミキサーに③のかぼちゃ、☆をいれてよく混ぜる。
⑤ オーブンを170℃に温めておく。
⑥ ④の卵液をざるでこし、型に流す。
⑦ 天板に型をのせ、お湯を天板の高さ半分程度まで注ぐ。
⑧ オーブン170℃で約30~40分焼く。冷めたら冷蔵庫で冷やしてできあがり~。

Pumpkin_2