読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

What's your name?

Travel Life

今朝の余震ですっかり目が覚めてしまったAKKOです。なかなか余震がおさまりませんね。早起きついでにお散歩し、その足で都知事選へ。途中の公園は桜が満開で、その見事なほどの桜の力強さに元気をもらいました。大地震があっても桜はいつもどおり日本人の心に響きますね。日本は四季に富んでいて美しい自然に囲まれているけど、それは自然災害とも隣り合わせなんだなと桜の下で改めて思いました。

話変わって、何日か前のTommyさんのブログに海外でのマックの注文の話が載っていたのを読んでちょっと面白かった経験を思い出したので、それを記事にしてみようと思います。

Deltaco_2 おととしの夏休みにカリフォルニアロングビーチの先輩宅に10日間ほど滞在していたのですが(カリフォルニア旅行記はこちらからどうぞ)、週末に先輩がサンディエゴで空手の合宿があるというので同行することに。その道中、"DEL TACO"というメキシカンファストフードでタコスを食べることにしました。ここから先はTOEICのPart2の高速バージョンが雪崩のように押し寄せます。「ここで食べるか、持ち帰りか?」「オーダーは何番のセットか?」「生地は小麦粉かコーンか?」「飲み物は?サイドメニューは?」などなど。でも、ここまでは想定の範囲内の質問なので、スペイン語なまりの英語と日本語なまりの英語でもなんとか噛み合って、無事に注文を終了しホッとしていたら、最後に聞かれた質問が
 "What's your name?"
この質問が意表を突かれたんですよね~。後でわかったことですが、この店では調理が完了すると名前でスタッフに呼ばれるんですね。日本だとだいだい番号札だし、名前なんか聞かれたことがないから、なんで名前を聞かれるんだろう?とかなり動揺し、聞かれるがままに自分のFirst Nameを返答。当たり前の結果ですが、メキシコ系のスタッフには全く聞きとれなかったらしく、いざ名前を呼ばれてもさっぱりわかりませんでした。なんとなく呼ばれたような気がして注文を取りにいき、そのメモをみたら自分の名前に「Q」のスペルなんかも入っていて、全然違う名前になってましたね。呼ばれてもわからないはずです。先輩曰く「別に本名じゃなくてわかりやすい名前でいいんだよ、5月生まれだからMayとか・・・」だって。先輩、先に教えておいて下さい~(笑)。でもちょっと面白い経験でした。

そうそう、ついでにもうひとつ思い出したのはハイウエイの一番左端のレーンにあったプールレーン(Pool lane)のこと。このプールレーンとは二人以上(運転手含む)の人を乗せた車だけが走行できるレーンで、渋滞緩和政策なのだそうです。今回はプールレーンを使えましたので、渋滞している本車線を横目にサンディエゴまでスイスイっとドライブすることができました!もちろん一人しか乗っていない車でここを走るとかなりの罰金を取られるのだそうです。このシステム、渋滞緩和的にもエコ的にもなかなか理にかなってますよね。日本でも導入すればいいのにな。

こんなことを書いていたらどこかに旅行に行きたくなってきちゃいました~。