読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

"魔法瓶"というネーミングセンス

Trivia Life Blog

Smea30おそらく初めは「エコ」を意識して売り出した携帯用ボトルでしょうが、東日本大震災をきっかけに一気に広まった気がします。ここ1年で私の周りにも持ち歩いている人が増えてきました。ゴミは増えないし「節電」にもなるので良いですね。私が使っているのはZOJIRUSHIさんのTUFF 0.3L(SM-EA30・写真右)。毎朝、出勤前に温かいコーヒーを作って(といってもインスタントだけど)職場に持って行くのですが、この携帯用ボトル物がものすごく性能が良くって、夕方近くまで熱々を飲むことができます。ホットコーヒー好き(でも缶コーヒーは苦手)の私にはとっても重宝!

それにしてもこれを"魔法瓶"とネーミングした人ってどんな方なんでしょう~。だって"魔法"ですよ、"魔法"。ネーミングした当時は今の魔法瓶よりもずっと性能が悪かっただろうに、温かい物が冷めないことに対して"魔法"って言葉を充てようと思ったなんて、名付けた方のPureな感覚になんだか心がほんわかします。ちなみに魔法瓶は英語では"magic bottle"・・・とは言わなくて(笑)、"thermos bottle"ですね。日本のネーミングセンスに軍配あり。

※追記
と、記事を投稿して気が付きました。この記事が「赤ちょうちんでひとりごと」の200記事めでした。100記事めはおととしの夏にゲリラ豪雨に見舞われ床下浸水となった「赤ちょうちんに冠水の危機迫る」でしたので、100記事書くのに約1年半かかってますね。ご覧のとおりゆっくりでゆるゆるなブログなのですが、これからもよろしくお願いします。