読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

世紀の天体ショーに備える

Life

5月21日(月)の「金環日食」がだんだん近づいてきましたね。首都圏近郊で「金環日食」を見ることができるのは、なんと1839年9月7日以来の173年ぶりの事だそうで、これを見逃したら東京ではあと300年は見られないそうです。次はもう誰も生きてません(笑)。朝の7:30ごろから「金環日食」状態が始まって約5分間継続して見られるということなので、私は出勤前にバッチリ見ることができます。世紀の天体ショー、なんだか今からワクワクします。天気がよいといいなあ~。

先日、旅行ガイドを買いに仕事帰りに家の近くの本屋に立ち寄ると、売り場に日食グラスのチラシが置いてあり、購入しようとレジへ向かったのですがすでに品切れ。どうやら地元の小学校では早めの登校をして学校全体で見るとのことで、大量購入があったようです。いい取り組みですよね。クラスの仲間と一緒に見る「金環日食」はきっと思い出に残ることでしょう。「次回の入荷もすぐ品切れになりそうですよ。」という店員さんの誘い文句もあり、予約注文してその日は帰宅。昨日、本屋さんから入荷の連絡がありまして無事に購入できました。買ったのはこれ(↓)です。次はどうせ見られないのだから安いもので十分かと(笑)。 

日食グラス

日食グラス

 

私が子供の頃も日食は何度となく見ましたが、確か「黒い下敷」「すすをつけたガラス」「サングラス」で見たように記憶しています。今の研究調査によると、どの観察方法でもNGなのだとか。失明の危険があるそうです。日食によって生じる網膜障害は「日食網膜症」と呼ばれていて、昔から世界中で日食の時に発生しているんですって。私と同世代の方、幼い頃の記憶での日食観察は危険ですよ~。何事も備えあれば憂いなし。

※追記1 (5/12)
どうやら5/21は東京は雨模様みたいです・・・。でも天気予報なんて水ものだからここで毎日チェックしてみようっと。
※追記2 (5/21)
東京は雲の合間から綺麗な金のリングを見ることができました。感激!お天気の神様、素敵な贈り物をありがとう~。