読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

母の日は餃子の皮でピザ作り

Foods/Recipe

Imo_4今日は5月の第2日曜日ということで「母の日」です。私は先日の自分の誕生日にこのような(写真右)美味しい芋焼酎をいただいたのですが(←プレゼンターには私の花より団子っぷりを見抜かれてたようです・・・)、母も私同様のようで電話越しに「カーネーションは要らないわよ~」と事前に軽く釘をさされてしまいました(笑)。さすが親子、DNA恐るべし。ということで今日「母の日」は実家で晩御飯を作ることにしました。

和食系のおつまみ料理は年季が違うというか母の腕前が私の数倍上なので、今回はちょっと自分なりに改良を重ねていた「ピザ」を披露してみることに。ピザといっても生地から作るという本格的なものではなく、生地には餃子の皮を使った簡易バージョンです。でもこれだと油分も使わずヘルシーだし、クリスピーな感じに仕上がって重たくありません。年をとった両親にもなかなか好評でしたね。よかった、よかった。

そういえば、私が幼い頃は家でピザが出てくることは皆無だったと記憶しています。ピザの宅配システムなんていうのもなかったですよね?今はもう当たり前のようになっているので、それだけピザって日本の食生活に浸透しているんだな~。何はともあれ、レシピはこちら(↓)。そういえばこのレシピの中に出てくる「サイの目切り」ですが、英語でも"dice"と表現できるのだと知りました。この"dice"、動詞としても使えて、例えば、She is dicing vegetables.みたいに言えるのだとか。Part1で出題されないかしらん?(情報提供:愛媛のイケメンTOEICer)。

【餃子の皮でピザ】
<材料>
餃子の皮       8枚
ピザソース      適量
玉ねぎ        1/4個
ピーマン       1/2個
トマト        小1個
チョリソソーセージ  3本
モツァレラチーズ   1/2個

<作り方>
① 玉ねぎは薄切りに、ピーマン、ソーセージは輪切りに、トマトはくし形に8等分し、モツァレラチーズはサイの目に切っておく。
② オーブンの鉄板にクッキングシートを敷き、その上に餃子の皮を丸くなるように並べる。
③ ②の上にピザソースを伸ばして塗る。
④ ③の上にの①の玉ねぎ・ピーマン・ソーセージ・トマト・モツァレラチーズを散らす。
⑤ 220℃のオーブンで約10分くらい焼いたらできあがり。
※ 今度赤ちょうちんで作る時は、これに作り置きのバジルソースと生バジルの葉っぱを乗せてみよう~。

f:id:akikomusic:20111205204100j:plain