読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

Use the offered opportunity to the full

TOEIC/English Life

TOEICを素材にして英語の再勉強を始めてから約3年半。学生時代には大・大・大の苦手だった英語なのに、TOEICが自分の性格と合っていたのか、途中で投げ出さずに続けていけているのでなんだか不思議な感じがします。

そんなこんなで英語がまだまだ発展途上な私なのですが、来月早々半月間の海外出張をすることとなりました。私にとっては久しぶりで約6年ぶりくらいの海外出張ですが、今の会社に入ってからは初めて。そして今回は今までの海外出張も含めて自分には初めての要素が満載です。
Lirr_4例えば、
・単身での海外出張である
・16日間という長めの滞在となる
・ロンドン、NYと二カ国を周る
・現地アテンドがゼロ
・ホテルから毎日電車で通勤する などなど。

幸いにも現地での仕事はその大半が日本語なのですが、空港に到着してからホテルへの移動、職場への日々の電車通勤、夕飯の買い出し、その他諸々、と言葉の壁にことごとくぶつかるのは間違いありません。果てさていったいどうなることやら・・・。でもそんな玉砕っぷりも楽しみつつ、ここはもう開き直って今の自分の英語レベルで孤軍奮闘(七転八倒かな)頑張ってみたいと思っています。せっかく与えて頂いた機会ですので、自分の持てる力を十分に発揮できるといいです!

昨年10月に今の部署に異動になり英語(主にwriting)を使う業務となり、そして今年の3月に今のpositonに就くことになって、私を取り巻く仕事環境はここ半年で大幅に変わったのですが、今回の海外出張も含め、TOEICを中心とした英語の再勉強がこの変化のきっかけだったとすると、私にいろいろなチャンスをくれたTOEICには感謝しなくてはなりませんね。TOEICを始めてからコミュニケーションツールとして英語を使うことに抵抗がなくなっただけでなく、友人知人の輪も広がったし、私に刺激をくれる方や励ましの言葉をかけてくれる方も増えて私には良いことだらけです。Thanks TOEIC

ところで、今回チケットの手配も自分でやったので今更ながら改めて認識したのですが、航空券って片道だとほとんど割引がないんですね。東京→ロンドン→NY→東京というルートで移動したかったのですが、これだと片道の連続なので異常なほど高くって即断念(例にもれず経費節約のため)。航空券の妙というか往復航空券だと大幅な割引があるので、結局、東京→ロンドン→NY→ロンドン→東京というルートで購入することになりました(東京⇔ロンドン、ロンドン⇔NYの組み合わせ)。ってことで帰りはNYを出てから東京に着くまで3日間かかってしまうというこれまた初めてパターンです。いろいろ勉強になりました。はい。

プライベートな時間がどのくらい取れるかは微妙なところですが、もし体力に余裕があったら夜は大好きなJAZZのライブなんか行きたいなあ。実は、ライブスケジュール密かに調べてたりして・・・(←行く気満々?)。