読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

ストレス解消に久しぶりのライブ鑑賞 ~米川英之 Hybrid@川口 Shock On~

Music

昨日は本当に久しぶりに仕事帰りにライブハウスに寄ってきました。"川口 Shock On"、初めて訪れたライブハウスです。川口にもこんなこじゃれたライブがあったんですね。今回のライブのリーダーは初めて拝見する米川英之さん。米川さんってずっと「プログレの人」かと思っていたのですが、「Romanticが止まらない」で一世を風靡したあのC-C-Bのギタリストだったんですね。でもお顔を拝見しても記憶が・・・。当時あまり興味がなかったものですから(すいません)。そのせいなのか、観客のほぼ全員が女性、そしてSet曲の中に歌モノも何曲かあるという、私が今までフュージョン/プログレ系のライブでは体験したことのない雰囲気でちょっと驚きでした、はい。

f:id:akikomusic:20150903185730j:plain

フュージョン/プログレ系のこの手のライブ、とにかく大音量なんです。ライブの音量に慣れていない人は音圧(空気の固まりがドンと来る感覚)が体に厳しいかもしれませんね。ライブによく行く私でも、今回は久しぶりに行ったので、音量に慣れるのにちょっと時間がかかっちゃいました。MCで「リハの時、i-phoneアプリの騒音計が振り切れてたよ(笑)」という話題が出ていたくらいですから~。それにしても、ベースの永井敏己さん(以下「先輩」と表記・理由はこちら)が持ってきたという曲"Stratus"の演奏はかっこよかったなあ~。ベースのリフが頭に残ります。やっぱりライブ観賞は私のストレス解消の一番の特効薬のようですね。ハリケーンSandyがらみでこのごろストレスフルな仕事が続いていたのですが、気分すっきりです!

ライブの後は久しぶりにお会いした先輩とずいぶんとお話ができました。先輩、ありがとうございます~。昨年「TOSHIMI PROJECT」の1st CD"Gear"を出されたとのことなので、1枚手売りしてもらい、その場でちゃっかりサインも頂いちゃいました。この12月には2nd CDが出るらしいです。ご活躍で何より!これからも応援してますね~。あと、急なお願いにもかかわらずチケットのご配慮下さった新澤さん、ありがとうございました。ライブまた行きますね~。

【曲目】
<1st Set>
1. 真夜中へ8マイル (米川)
2. どこにもいないよ (米川)
3. Out Of Border (米川)
4. Calm In The Afternoon (米川)
5. Desert Of Love (米川)
6. Night View (永井)
<2nd Set>
1. Stratus (Billy Cobham)
2. 月に叫ぶ (米川)
3. Still Got The Blues (Gary Moore)
4. Safari (米川)
5. Reach Out (米川)
6. Broken Wings (米川)
<アンコール>
奇跡 (米川)

【メンバー】
米川英之(G&Vo)永井敏己(B)新澤健一郎 (Key)太田明(Ds)