読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

重要視する vs 使用する  ~鶏肉はんぺんつくね~

TOEIC/English Foods/Recipe

おとといの夜から「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」を発症して放心状態(←ダジャレのつもり)のAKKOです。TOEICの後から原因不明の腰痛に悩まされていたのですが、どうやら帯状疱疹の予兆だったのかもしれません。ネットでみると帯状疱疹って疲れやストレスなどで身体の免疫力が低下した時になるみたいなのですが、疲れもストレスも特にないんですよねえ~。なんでなったんだろう。しっかしまあ、この帯状疱疹ってヤツはチクチクする痛みがめちゃめちゃやっかいですね。いろんなことに全然集中できないので、明日こそお医者さんに行って抗ウィルス剤処方してもらわなくちゃ。

では本題へ。某所で何かと頻繁にこんな(↓)アンケートに答えることがあります。
<英語学習経験について>
イ) 言語能力のうち最も重要視されているのは次のどれですか?
ロ) 次のうち最も使用する言語能力はどれですか?
 A.リスニング
 B.リーディング
 C.スピーキング
 D.ライティング
 E.リスニングとスピーキング
 F.リーディングとライティング
 G.リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング

私の場合、日本語でも「話を聞く」ということに重点を置いているので、イ)の問いに対してA.リスニングを選んでいますが、日常業務で英語を使う機会はほぼ「メール」なので、ロ)の問いに対してはD.ライティングです。このあたりは自分の中でジレンマなのですけれど、英語学習者にとって仕事上でライティングする機会があるだけでも恵まれているのかもしれませんね。

よく実践で試しているのが日常使うメールの文章の中に覚えたてのパラフレーズを敢えて投げ込んでみるという行為。先日はTOEICテキストの品詞問題に出てきた"swift"の意味を定着させるために、普段はimmediatelyやpromptlyと書くところにswiftlyを使ってみたり、今日は"comply with""adhere to"の代わりに"abide by"を意識的に使ってみたりしてみました。ひょっとして相手(海外取引先)はいい迷惑なのかもしれませんが、そんなこと知ったこっちゃないです。実践で使っていくのが記憶定着の早道と思って目敏く使っていまーす。ちなみにTOEICを受けられてる皆さんは上のアンケートはどれを選んでるのかしらん?

Chabo_3 昨日は絶好の秋晴れの中、高校時代の落研友のお家でホームパーティー企画があり、私は赤ちょうちんのべランダで採れた茄子、ピーマン、大葉で「青椒肉絲」「茄子の焼き浸し」「鶏肉はんぺんつくね」の三品を作って西小山の素敵なお宅へお邪魔することに。家主である友人が作ってくれたのはどれもおしゃれな洋風の料理だったので浮かれてしまい、帯状疱疹というのをすっかり忘れてついつい飲んでしまいました…。だってあまりに美味しそうだったんだもん(←意思弱し)。このブログに載せてなかった「鶏肉はんぺんつくね」のレシピでも載せてごまかしておきますかぁ~(笑)。

そうそう、東海地方/関東地方の皆さまはこれから襲来する台風26号には充分にお気をつけ下さい。特に関東地方の皆さまは明日の出勤時がドンピシャのようですので無理のないご出勤を~(お休みになればいいのに・・・)。

【鶏肉はんぺんつくね】>
<材料>
鶏挽き肉    150g
はんぺん(大判)  1枚
大葉      5~6枚
塩こしょう   適量
★醤油     大さじ2
★みりん    大さじ2
ごま油     適量

<作り方>
① 鶏ひき肉とはんぺんをボールに入れてはんぺんを潰すようにこねる。
② ①にみじん切りにした大葉を混ぜ、軽く塩こしょうする。
③ 適当な大きさに成形する。
④ フライパンにごま油を入れ、弱火で火が通るまでり焼く。
⑤ 両面焼けたら★を混ぜ合わせたタレを回しかけて、つくねにタレをからめる。
⑥ お皿に盛りつけたらできあがり~。お好みで七味などかけて召し上がれ!

f:id:akikomusic:20150912111854j:plain