読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

命名者は身近にいるのかも・・・?

TOEIC/English

自由気ままにゆるゆると書いているこのブログなのですが、10月29日のネタ「次は何TOEIC?」に3ケタのアクセスがあってびっくり仰天のAKKOです。ビバTOEICオタク(笑)!

で、数日たって大きな勘違いをしていることに気が付きました。「新TOEIC」って呼ばれてますが、これってTOEICを運営しているす一般財団法人:国際ビジネスコミュニケーション協会はそう言ってないということに。国際ビジネスコミュニケーション協会が出版している本には「TOEICテスト新公式問題集」という名前になってます。

じゃあ、何で「次は何TOEIC?」なんて思ったんだろうと考えると、そう、本なのです。TOEIC本。本に「新TOEIC」って書いてあるからその名称が根付いているんですね。たぶん。

f:id:akikomusic:20151031094704j:plain

ってことは「次は何TOEIC?」かの名前を決めるのは「TOEIC本の著者」か「TOEIC本の編集者」なのかも? TOEICの問題形式が変わったらすぐに本を出版したら命名は一番手の早いもの勝ちかも? 次の「何TOEIC」の名前を決めるのは、意外と身近にいる方かもしれませんね~。なんかますます楽しみ~。

ちなみに上の特急シリーズの写真ですが(森鉄さんの単語特急は実家にあってブログ写真に入らずにすいません)、特急シリーズデビュー作品の第1刷、いわゆる「初版本」です。今は第何刷になっているんでしょうか。この初版本ですが、よく見ると今販売されている本と微妙にデザインが違うんですよ。T郎丸選手の中で初版発売後に何かデザインの試行錯誤があったんですかね。面白い現象です。単語特急、文法特急、読解特急をお持ちの方はデザインチェックしてみて下さいね(^^)v。そうそうこの本が出た時「特急シリーズファン感謝デー」っていうのもあったっけ。懐かしい~。

f:id:akikomusic:20151031131446j:plain