読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

アビメも変わるぜよ ~セロリとじゃがいものにんにく炒め~

TOEIC/English Foods/Recipe

まずはど~ん!
TOEIC|インフォメーション|2015年度|TOEICテスト 出題形式一部変更について

第210回公開テスト(2016年5月29日実施)よりTOEICテストの出題形式を一部変更いたします。

私のブログではビックリの3ケタのアクセスをいただいた10月29日の記事10月31日の記事に書いたTOEICリニューアルの件ですが、昨日の午後に発表がありましたね~。発表直後はTOEICファンはこの話題で持ち切りでした。変更の詳細はこれです。

f:id:akikomusic:20151106131051j:plain

Part1とPart2、これが今の私の失語症の状態でもできる文字の無い2つのパート。ここの問題が減っちゃったので更なるスコアダウンが予想できるけど、この病気になった時点でTOEICは1からの再出発になった訳だし、頑張り度が増えてかえってよかったのかもしれません。TOEICはAbilities Measured(通称:アビメ)のおかげで、どの部分が良くなったのか数値で細かく分かるのがいいですよね。

そうだ。アビメといえば今回のリニューアルではアビメも変更がありましたね。Listeningの項目数がL4からL5になりました。追加されたL5の説明には

フレーズや文から話し手の目的や暗示されている意味が理解できる。

と書かれていますね。ってことは今までと違って、Readingのようにアビメ対象の項目が1対1じゃなく問題が出るのかしら。TEXさんOサンダーさんのアビメ分析オタク、もとい、アビメ分析のプロのご活躍も楽しみだ~。

f:id:akikomusic:20151106133924j:plain

で、今日のおつまみレシピですが、TOEICer男子にファンが多い(←気がする)「みちゃこ」こと安田美沙子さんの京都弁の「白い缶缶!」が可愛らしいCM創味シャンタンDELUXEを使って「セロリとじゃがいものにんにく炒め」にしてみました。炒めるとセロリのかさが減って、たくさんセロリが食べられます。焼酎にもピッタリ。是非お試しあれ~。

【セロリとじゃがいものにんにく炒め】
<材料>
セロリ      2本
じゃがいも    1個
にんにく     2かけ
創味シャンタン  大さじ1/2
こしょう     少々

<作り方>
1. じゃがいもは皮を剥き千切りにして水にさらしておく。
2. セロリはじゃがいもと同じくらいの太さに揃えて切っておく。
3. フライパンに油をひき、にんにくのみじん切りを炒めたら、水切りしたじゃがいもを炒める。
4. じゃがいもが半透明になったらセロリを入れて軽く炒める。
5. 創味シャンタンを少量の湯で溶いてからフライパンに加える。
6. セロリ、じゃがいもに火が通ってしんなりしたらでき上がり~。

f:id:akikomusic:20150613195338j:plain