読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

社員オリジナル用語  ~ゴーヤチャンプル~

Life Foods/Recipe

先日の会社でのメールにこんなのがありました。

本日の○○会議の打ち合わせの場所は「森鴎外」から「金澤井吉」に変更になります。
直前のご連絡で申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。

一般の方がこれを読むと「すいませんが意味がよくわからないです」となりますが、うちの社員だと「了解です」となります。

というのも弊社の第1会議室以外の会議室の名前がちょっとヘンテコでして
----------------------------------------------------
 Conference RoomⅡ→『金澤井吉』
 Conference RoomⅢ→『内田魯庵
 Conference RoomⅣ→『夏目漱石
 Conference RoomⅤ→『福沢諭吉
 Conference RoomⅥ→『森鴎外
 Conference RoomⅦ→『中村道太』
----------------------------------------------------

と呼ばれているんです。なので、社員は普通に『 』の会議室に向かっていきます。社外の方が聞くと意味がわからずちんぷんかんぷんですよねぇ~。

そういえば、前の会社でもこんな用語がありました。製品/販売/在庫のデータのことを「製/販/在(せいはんざい)」と読んでいて、普通に「今日は製/販/在をやらなくちゃいけないから時間かかって~」みたいな会話をしていましたが、知らない人が聞いたらかなりびっくりな会話ですよね~。乙女(?)の話題がセイ/ハン/ザイってねぇ……(苦笑)。

ってどうでもいい話をネタにしてしまってどうもすいません。お詫びに(数少ない一部の方に人気の)赤ちょうちんおつまみコーナーを久しぶりでお茶を濁します(笑)。ゴーヤがとっても安くなってきたのでゴーヤチャンプルで。ゴーヤは育てやすいので、近頃は家庭菜園しているかたも多いですよね(赤ちょうちん園芸では育てていませんが)。お鍋一個でてきる簡単料理でお酒にも合いますから、よかったら作ってみて下さ~い。「AKKOさんの作る料理っていつもお鍋一個ですね」と気がついたアナタ。赤ちょうちんレシピマニアに認定します(林先生が驚く初耳学風~)。

【ゴーヤチャンプル】
<材料>
ゴーヤ        1本
豚肉         150g
木綿豆腐       1丁
卵          2個
かつおぶし      1袋
★酒         大さじ1
★しょう油      大さじ1
オイスターソース  大さじ1
★だしの素      大さじ2
ごま油        大さじ1
オリーブ油      適量
小麦粉        大さじ1
塩こしょう      適量

<作り方>
1. ゴーヤは2~3mm幅の薄切りにして塩で揉み、塩水に10分ほど水気をとっておく。
2. 豆腐はキッチンペーパーで包み、レンジ600Wで1分くらいチンして水分を飛ばしておく。
3. 豚肉は1口大に切り塩こしょうをしてから小麦粉でコーティングしておく。
4. フライパンにオリーブ油をひき、12等分にした豆腐を炒め、軽く焦げ目をつけたら一旦取り出しておく。
5. 同じフライパンにごま油を入れ、3.の豚肉と1.のゴーヤを炒める。
6. 4.の豆腐を加えて炒め、★の調味料を入れてさらに炒める。
7. とき卵を周り入れたら火を止め、かつおぶしをふりかけたらでき上がり~。
※最後のかつおぶしで香りも味もグンとアップするので是非加えてみてね。

f:id:akikomusic:20150807222127j:plain