読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

まさかの「三回」勘違い!

Life TOEIC/English

今日から2018年卒業生の就活が解禁になったようですね。今や「就活」という言葉も日常的に使われていますよね。「就活家族」ってドラマもあるくらい。私が就職活動をした○○年前には「就活」っていう略語はなかったような気が……。面接内容もやり方も全然違うんだろうなあ~。で、興味本意でネットを見ていたら「就活生が気になる働きやすい会社の福利厚生TOP10」っていうのがありました。

10位 慶弔金
  9位 社宅・独身寮
  8位 財形貯蓄制度
  7位 余暇施設や宿泊施設の割引制度
  6位 資格取得手当
  5位 バースデー・リフレッシュ休暇
  4位 育児・介護休業
  3位 健康診断・人間ドック
  2位 食堂・昼食補助
  1位 住宅手当・家賃補助

なるほど~。サイトによってランキングは違いますが、1位、2位、3位は不動でしたね。弊社の福利厚生を調べてみたら「7位:余暇施設や宿泊施設の割引制度」というお洒落なモノ以外は全部ありました。といっても、どれもこれも超微々たる額なんですが…(泣)。

ちなみに、私は2009年8月から現在の会社に勤務しているのですが、その5ヶ月前の2009年3月からTOEIC受験を始めました。上のランキング6位にある「資格取得手当」は弊社にもいくつかありまして、その中の1つにTOEICがあります。↓これです(650点以上 一人3回まで)。

f:id:akikomusic:20170301153543j:plain

入社した1ヶ月後の9月のTOEIC公開テスト、そして10月、11月のTOEIC公開テストのいずれも、なんとか650点を超えることができたので、それを人事部に報告して3回とも受験料が給与口座に戻ってきたのでした\(^o^)/。「よし、今年も頑張るぞ」と、翌2010年1月のTOEIC公開テストでめでたく650点をクリアしたので、人事部にアビメを持っていくと「AKKOさん、もうダメです」と却下のお返事が。なんで? と改めて聞いてみたら、まさかの「会社在籍中に3回です」と。え~~、年に3回じゃないのかぁ~。てっきり年に3回だと思ってたよぉ~。だって、某○天さんとか某ユニ○ロさんとか、世の中ではまさに会社をあげてTOEICブームが起こっているのに~。と、そんなまさかの「三回」勘違いをふと思い出してしまいましたとさ。おしまい。