読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

土井善晴勉強会 ~命を作る料理~

たまたま見つけた「土井善晴勉強会 ~命を作る料理~」。きょうの料理でお馴染みの土井善晴先生のこのイベントに先週行ってきました。参加費はなんと1,000円。安い~。

f:id:akikomusic:20170406154046j:plain

「子育てに追われて時間がとれない」「仕事で疲れて料理する気になれない」「一人分を作るのは面倒……」。食べることが大切だとわかっていても、おろそかになりがちな毎日の料理への女性の悩みに対して、「ごはんと具だくさんのみそ汁の一汁一菜、それだけで充分です」と土井先生。今回の講演の中心となっていた「一汁一菜」に関する土井先生のインタビューを見つけましたので、土井先生のお話にご興味のある方はこちら↓を読んでみて下さいませ。

お話の上手さと関西弁の小気味良さもあって、講演の約1時間半はあっという間に過ぎていきました。そして、この講演で初めて知ったことがありました。それは、箸を使う民族の中で箸を横に置くのは日本だけということ。韓国も中国も縦置きなのですって。知らなかった~。

f:id:akikomusic:20170406154815j:plain

最後に土井先生への質問コーナーがあったのですが、そこでハッとさせられた質問がありました。

質問者A:このごろご飯を右側に置く人が多いですよね。私はそれにものすごく違和感を感じています。土井先生はどう思われますか?

というものでした。私もうっかりするとご飯を右に置いてしまい、食べる時に気が付くことがあります。大和民族としてそこはしっかり注意しなくてはいけません。3年後には東京五輪もあります。語学も大切ですが、まずは自らが日本の文化やマナーをきちんと見つめ直し、それに準じたおもてなしをしなくてはいけませんね。大反省です。質問者Aさん、身が引き締まった質問をありがとうございます!

f:id:akikomusic:20170406160041j:plain