赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

涙腺ゆるんだ夏の選手宣誓

今年も夏の全国高校野球が始まりましたね。私は自分自身が公立高校出身ということもあって、毎回公立高校の野球部を応援していますが、これまで最少だった昨年の10校からさらに数が減って、今年は下記の8校のみとなりました。寂しいな…。
-------------------------------------------------------------
 北北海道 滝川西   19年ぶり(3回目)
 富山   高岡商     2年ぶり(18回目)
 福井   坂井    初出場
 滋賀   彦根東     4年ぶり(2回目)
 香川   三本松   24年ぶり(3回目)
 徳島   鳴門渦潮    9年ぶり(7回目)
 福岡   東筑    21年ぶり(6回目)
 長崎   波佐見   16年ぶり(3回目)
-------------------------------------------------------------

さてさて、高校野球の見所の一つに開会式での選手宣誓があります。今回、この栄えある選手宣誓のクジを引いたのは、上にある数少なき公立高校の北北海道代表 滝川西高校の堀田将人キャプテンです。その選手宣誓は堂々としていて、特に白と黒の見事な使い方に感動モノで、この頃、涙腺がすっかりゆるくなった私は、テレビの録画を見ながら思わずホロっと涙してしまいました。

宣誓!
私たちは今、この甲子園球場に立てていることを誇りに思います。ここにたどり着くまでには、たくさんの厳しい試練や困難がありました。それを乗り越えられたのは、仲間、家族、監督、そして応援してくださる多くの方々の支えがあったからです。幼い頃から真っ白なユニホームが真っ黒になるまで練習し、真っ白なボールを真っ暗になるまで追い掛けてきた全国の高校球児の思いを胸に、最後まで諦めず、正々堂々と全力でプレーすることを誓います。
平成29年8月8日 選手代表 北海道滝川西高等学校野球部主将 堀田将人

また、8校しかない公立高校が、初日に3校も出場するというのもクジ引きの妙ですね。そして、長島三奈さんの始球式直後の第1試合 彦根東(滋賀)×波佐見(長崎)は、なんと公立高校対決となりました。ってことで、高校野球オタクの私としては、録画しておいた初日の公立高校の2試合を、マイスコアブックにつけて保存しておこうと思っています。このスコアは近日ブログに公開しますので、数少ない野球スコアマニアの方、どうぞお楽しみに~。