赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

【秩父巡礼その6】 7年ぶりの秩父巡礼は、札所で最も難関コース!

前回の記事で書いた秩父札所めぐりの再開ですが、天気がいいこともあり、昨日開催することになりました~。今回は秩父鉄道さんがやられている「秩父札所ハイキング」というステキな企画に便乗することに。私が回り残している4つのお寺さんのうち、32番・法性寺さん31番・観音院さん、そして、7年前にランニングで回った30番:法雲寺さんを巡るコースです。

f:id:akikomusic:20180917194144j:plain

秩父駅に到着すると、この秩父札所ハイキングのスタッフさんたちが大勢お出迎え。参加者名簿に名前を記帳して、今回のスタート地点まで大きな観光バスに乗せていただきました。秩父駅から約25~30分ほど乗って、今回の秩父札所ハイキングのスタート地点に下車。ここから約2km先の32番・法性寺さんを目指して歩きます。スタート地点からここ32番:法性寺さんの外観までは、比較的平坦な道のりでした。

f:id:akikomusic:20180917194453j:plain

が、ここからお堂まではかなりの坂を登ることに。前日までの雨で滑りやすいので、途中、1回休憩を入れながら、慎重にゆっくりと登って、↓こんな感じの本堂さんになんとか辿りついたのでした。ふう~。

f:id:akikomusic:20180917194717j:plain

実は、この上には奥の院さんがあるのですが、滑落の恐れがあるすご~いところらしいので、即効スルーさせていただきました~。チャレンジャーの方の動画を見つけましたので、勇気のある方は是非~(笑)。

さてさて、この次の31番・観音院さんまでは、いただいた地図によると、ここから約12kmの長丁場。途中休憩を入れて、コンビニのおにぎりを食べたり、美しい花や植物を見たりしながら一休みを重ねつつ、元若者たち4人組はせっせと歩く歩く。そしてよくしゃべるしゃべる。秋海堂きれいだったね~。こんなクモの巣もいたよね~。

f:id:akikomusic:20180917083505j:plain

で、やっとこさ31番・観音院さんの山門に到着。ここからが今回のメインイベントです!山門から観音院さんまでは296段の石段を登らなくてはなりません。回りを見ると、私たちよりお年をめされた方々も大勢登っていらっしゃるではありませんか!ここは負けじと、元若者の4人組も途中休憩を入れながら、汗だくで必死に登ったのでした~。頑張ったぁぁ~、私たち4人組(^^)v。

f:id:akikomusic:20180917201925j:plain

登りきった後は、観音院さんから出る湧水でお口を清め、回りを散策すると、こんなステキな虹が私たちをお出迎えしてくれたのでしたぁ~。嬉しいなあ。心癒されるぅ~。

f:id:akikomusic:20180917202006j:plain

この後、朝乗った観光バスが待っているところまで約1kmほど歩き、そのバスに乗って三峰口駅へ。そこから、 30番:法雲寺さんまで歩いて参拝に行きました。あのめちゃハードだった296段の石段をクリアした私たちには、この法雲寺さんまでのちょこっとした坂を、お茶の子さいさいで登ったのは言うまでもありません(←ホントか?)。

で、秩父鉄道さんがネットで掲載されていた↓このパンフレットによると、今回のコースは「行程:約15キロ / 消費カロリー:900kcal」だそうです! やったね(^^)v。

f:id:akikomusic:20180917202236j:plainf:id:akikomusic:20181019130551j:plain

今回、秩父鉄道のスタッフの方たちに、たくさん声をかけていただき、私たち4人組は楽しく回ることができました。何度も暖かく声をかけてくださったスタッフの皆さま、ありがとうございました~。

これで秩父札所34ヶ所のうち、32カ所のお寺さんから御朱印をいただいたAKKOなので、残すところは、33番:菊水寺さん34番:水潜寺さんの2つとなりました!この2つのお寺さんもちょっと辺鄙なところにあるので、次回もまた秩父鉄道「秩父札所ハイキング」に便乗させていただきますね~。今回のスタッフの方たちとまたお会いできるかしらん?こちらも楽しみです。

【写真】31番:観音院御朱印

f:id:akikomusic:20180917095411j:plain