赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

ブルーベリーの帽子を編んでみる

さてさて、編み物イベントネタが続きます。

この記事でアップした編み物イベント「第9回リアム講習会」。実は、このリアム講習会に参加したのはこれが2回目なのでした…。初めて参加したのはこれ↓。去年の4月に開催された「第7回リアム講習会」だったのです。が…。このイベントに参加したものの、その時は学校の課題に追われてまして、教えていただいた作品はほっぽらかし状態。赤ちょうちんの編み物収納段ボールに、半年以上眠っておりました~。

f:id:akikomusic:20190121153113j:plain

現在、講師認定コースを卒業し、棒針指導員認定コースが始まる4月6日までは、学校の課題が無い状態なので、↑上のイベントで那須早苗先生から教えていただいた「ブルーベリーの帽子」と「縫いサンプラーのバッグ」に手をつけることに。そして、まず第1弾として「ブルーベリーの帽子」の方が完成しましたので、本日アップしますね。こちらです。じゃ~ん。

f:id:akikomusic:20190116123930j:plain
※編み図を見たい方はこちらをクリック。

ちょっと専門的な話になりますが、この「ブルーベリーの帽子」は、減目が自然に行われるような図面になっていて、どこで減目を行ったのか迷子になる編み方でした。なので、減目のところに段数マーカーを入れるのは必須とのこと。「なるほどねぇ~、こうやって減らしていくのかぁ~」と斬新な編み方に感心しきりです。編み物の世界、奥が深いです。「マツコの知らない編み物の世界」とかやったらいいのになあ~(笑)。

<追記>
現在、編み物収納段ボールに無造作に入っている毛糸くんたちですが、近い将来、無印良品のアイテムを使って、おしゃれ&シンプルに収納していきたいと構想を練っております。どんな風にしようかなあ、と考えるのも結構楽しいですね。