読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

今さら「サッポロクラシック富良野VINTAGE '12」  ~焼きそら豆~

Foods/Recipe

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたねえ。終わってから2日しか経っていないのにすでに遠い昔のようです(←大袈裟)。私は勤務がカレンダーどおりだったのであまりゴールデンウィークの実感がありませんでしたが、それでも普段時間が足りなくてじっくり取り組めないことがいろいろできた気がします。 

Furano嬉しいかな哀しいかな、私の場合、毎年ゴールデンウィークに1つ歳をとります。まあ誕生日ですね。ってことで今回は誕生日祝い(?)にこちら(写真左)をpshと開けました。「サッポロクラシック富良野VINTAGE 2012」。このビールなのですが、昨年のTommyさんクリスマスオフ会でチーム優勝した時の優勝商品です。何か特別なことがあった時に飲もうと、冷蔵庫の中でずっと暖めて(←冷やしてか・笑)おりました。私の計画では1月か3月のTOEICで860点を取得してAクラス祝いで開ける予定だったんですけどね…(泣)。まあいくつになっても誕生日は特別な日ということで今回開けることにしました(Tommyさんがおっしゃるには缶ビールでも長くおくとポップの風味が抜けてしまうのだそうです)。pshっと缶を開けグラスに注ぐとグラスから爽やかなホップの香りが~。そしてゴクッと飲むとポップの苦みが一気に口の中に広がります。今まで飲んだことのない苦みの美味しいビールでした。いただくまで知らなかったのですが、この富良野VINTAGEって毎年出ているのですね。今年は赤ちょうちんでもまとめて買ってみようかしら。

Mizu_3で、北海道つながりというわけではないのですが、3ヶ月前にものすごい割引率で購入した鉄板セットの「焼き肉プレート」を使ってプチジンギスカンも実施してみました。近所のダイエーでラム肉を売ってたんですよねー。今まで気がつかなかった…。購入した鉄板3枚セットの「たこ焼きプレート」と「平面プレート」は使っていたのですが、この「焼き肉プレート」は今回初めて使用。真ん中にある穴から余分な油が落ち、その下にある水受け皿にいい感じに油が溜まってなかなかの優れものでした。焼き肉プレートを洗うのも簡単でこの鉄板セットお勧めです(←TIGERの社員?)。  

TIGER ホットプレート 「これ1台」 3枚プレート ブラウン CRB-A120-T

TIGER ホットプレート 「これ1台」 3枚プレート ブラウン CRB-A120-T

 

 全くもって今さらなのですが、優勝商品のビールをTommyさんからいただいた時に「このビールにAKKOさんがどんな料理を合わせてくれるのかブログ楽しみにしています」という有難いお言葉をいただいたので、おつまみも何か作ってみることに。いろいろ考えを巡らせた結果「焼きそら豆」を合わせてみることにしました。シンプルな味付けの方がこのポップの香りに合いそうな気がしたので。私の勘もまんざらではないみたいで、このビールにめちゃめちゃ合いましたね。そら豆は今が旬で美味しいので、この調理法は素材の味を最大限に生かせるかと。もちろん普通のビールとも相性バッチリだと思います。ただ焼くだけで簡単ですので、私のような呑兵衛の方は是非お試しあれ。とりあえずレシピ(←ってほどのものでもないですけど)を載せておきま~す。

【焼きそら豆】
<材料>
そら豆  5~6本
塩    適量

<作り方>
① そら豆を洗いよく水気を拭き取ってガスコンロのグリルへ入れ、8-10分焦げ目が付くまで焼く。
② 表面に焦げ目が付いたら、ひっくり返して2-3分焼く。
③ お皿に盛りつけたら出来上がり~。
※さやをキッチンばさみで切って中のお豆を取りだしお塩をつけて食べるとこれがまた美味なのですー!

f:id:akikomusic:20150923144439j:plain