赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

ヨガ継続にKMメソッド取り入れてみる ~第24回:2020年5月のヨガ記録~

政府が25日に緊急事態宣言を解除し、それに伴って、東京都の休業要請緩和レベルはステップ0からステップ1になりました。 

f:id:akikomusic:20200531203134j:plain

ステップ1では、学習塾、劇場や映画館、スポーツジム、百貨店などの小売店は解除とはならなかったため、月末恒例となっていたKMメソッドを活用したヨガの記録は…。残念ながら「ゼロ0」でした。仕方ありません…。

f:id:akikomusic:20200531202906j:plain

で、私が通っていたヨガ教室も明日6月1日から再開となりました。運動を再開する方、そのまま自粛する方、いろいろな方がいると思いますが、私はこれからも続くであろう、新型コロナウイルスとの長い闘いに負けないためにも、明日からヨガを再開しようと思っております。決断の何が正解で何が間違いかなんて、結果しか分からないのですもの。

仕事のやり方や日常生活の過ごし方等々、この2ヵ月でいろんな考え方や取り組み方が一変し、人それぞれ思考錯誤しながら、自身の生活を検証していく日々が今後しばらくは続いていきそうです。ある意味、自分自身の生き方を見つめ直すいい機会だったのかもしれないな、と思うことにします~。

<追記>
昨日は久しぶりに外でランチを堪能。景色も天気も良かったし、食事も健康的で、めちゃ気分転換になりました~。

f:id:akikomusic:20200530151301j:plain

マスク生活はまだまだ続きそう…

東京は月曜日に緊急事態宣言が正式に解除され、徐々に日常が戻ってきています。スカスカだった通勤電車も、徐々に混み初めていますが、6月も在宅勤務を進めている会社も多いと思うので、以前のように押し合い圧し合いにはならない気はします(ってかなって欲しくないなあ~)。

さて、本題。4月中旬のコロナ報道MAXの時に決まった「アベノマスク」の全国配布。
皮肉にも、この緊急事態宣言解除の日に、ようやく赤ちょうちんにも届きました。こんなタイミングでも、到着するのは結構早いようで、小中高の友人たちに聞くと、マスクも給付金も全然届いてないらしいです。なんだかなあ…。

で、早速マスクを取り出してみましたが、テレビのニュースの通りで高さが短い!これだと、私の小さなお顔でも(←嘘つけ)鼻が外に出ちゃって効果半減では?と、到着早々に糸切りバサミで解体し、こんな感じにリメイクしてみました~。

<リメイク>f:id:akikomusic:20200527165207j:plain

<アベノマスク解体>
f:id:akikomusic:20200530153638j:plain

高さを高くした分、厚さは薄くなったけど、使用済の不織布のマスクを捨てる時に取っておいたワイヤーを組み込んだので、フィット感はかなりいい感じです。ってか、このマスクはタダではなく、私たちの税金が使われているんですよね。なんだかなあ…(←このコトバ、本日2回目)。

ちなみに…。赤ちょうちんでは、このアベノマスクが来る前にも、Wガーゼの生地で大量のマスクを作ってきておりまして、お世話になった方々に、無料配布しておりました。この赤ちょうちんのWガーゼのマスクも、だんだん在庫薄に。コロナとの闘い、まだまだ先は長そうなので、次回は浴衣用のしじら織りの生地で、西村マスクにチャレンジしてみま~す(^^)。

f:id:akikomusic:20200517065722j:plain

毎日牛乳をモー1本!育ち盛りはモー1パック ~チキンのクリームシチュー~

新型コロナウイルスに基づく緊急事態宣言の期間が5月31日まで延長となり、またしばらくは不要不急の外出を避けなくてはなりません。編み物学校もヨガも、すべて臨時休校期間が伸びました…。残念なことですが、今が踏ん張りどころなので仕方ありません。

ただ、全国で公園や博物館、美術館、図書館への外出は可能となったので、週末は久しぶりに近くの大きな公園で、パークランチ(パーク飲み?)を堪能してまいりました~。気候も良かったので会話も弾み、めちゃ気分転換になりました~。

f:id:akikomusic:20200512162330j:plain

さて、本題。全国での新型コロナウイルスに基づく緊急事態宣言で、学校給食がなくなり、牛乳や乳製品の消費が大きく減少しているとのことで、その対策の一環として、牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費しようという「プラスワンプロジェクト」が立ち上がっております。私も微力ながら貢献できたらと、毎日ゴクゴクいただいております。

という訳で、今晩は牛乳をたくさん使うチキンのクリームシチューを作ってみました。ブロッコリーも入れたので、赤ちょうちんにしては珍しく色取りが良く、茶色の料理ではありません~(笑)。いつもシチューを作る時はビーフシチューが多いのですが、クリームシチュー、久しぶりに作るとなんか新鮮ですね~。私は白ワインのお供にいただきま~す。

【チキンのクリームシチュー】
<材料>
鶏もも肉     1枚
じゃがいも    2個
玉ねぎ      1個
にんじん     1本
ブロッコリー   1/2個
薄力粉      大さじ3
牛乳       2と1/2カップ
水        2カップ
固形コンソメ   2個
塩        適量
こしょう     適量
バター      大さじ2

<作り方>
1. 玉ねぎはくし切り、にんじんは乱切りにし、じゃがいもは4等分に切る。
2. ブロッコリーは小房に分け、下ゆでする。
3. 鶏肉はひと口大に切り、フライパンにオリーブ油を入れ、軽く焼き色をつける。
4. 3.に玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを加え、全体に油がまわるまで炒める。
5. いったん火を止めて、薄力粉とバターを入れ、全体を混ぜたら中火で炒める。
6. 5.に牛乳、水、コンソメを加えて煮立たせる。
7. ポコポコ煮立つくらいの火加減で、20分ほど煮る。
8. 2.のブロッコリー、白ワインを加え、塩、胡椒で味を整えたら出来上がり~。

f:id:akikomusic:20200511212223j:plain

ヨガ継続にKMメソッド取り入れてみる ~第23回:2020年4月のヨガ記録~

月末恒例となっていたKMメソッドを活用したヨガの記録。今月もどんな記録かと楽しみに記事アップしたいところでしたが、4月のヨガの記録は【回数:2回 時間:90分(1時間30分)】でした。

f:id:akikomusic:20200429170854j:plain
<参考>
1月のヨガ記録
2月のヨガ記録
3月のヨガ記録

言うまでも無く、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、東京では4月8日に、全国では16日に、緊急事態宣言が発令され、日本全国すべてのスポーツ施設は臨時休業になっています。本日、小池東京都知事が緊急事態宣言の延長を政府に依頼したこともあるので、おそらく延長になることでしょう。

ただ、運動はジムでしか出来ないという訳ではありません。家で筋トレしたり、人のいない時間帯にランニングしたり、散歩したり、工夫すればいろいろできるはず。私はしばらくしてなかった竹刀の素振りを、早朝の周りに人がいない時間帯にお庭で「1日100本(雨の日は次の日に200本」を始めました~。そのため毎日、絶賛筋肉痛中~。とほほ。

f:id:akikomusic:20200415201025j:plain

そして、すっかり忘れていたのですが、10年前にこんなDVDを買っていたことを思い出したので、本日、本棚から手元にひっぱり出してまいりましたよ~。バランスの取れた食事と基礎体力の維持は、免疫力アップの特効薬!コロナなんかに負けないゾ~。 

DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門 (主婦の友αブックス)

DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門 (主婦の友αブックス)

  • 作者:深堀 真由美
  • 発売日: 2010/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

---------------------------------------------------

【2020年4月に行ったヨガは下記の2種】

<陰ヨガ> レベル★ 1回
1つのポーズを長くキープすることで、関節結合部をゆっくりと伸ばし柔軟性を向上。高いリラックス効果があるクラスです。

<ベーシックヨガ>  レベル★★ 1回
ヨガの呼吸法と基本的なポーズを行い、心と体を内側から美しく健康にしていくクラスです。基本を大切にゆっくり進めます。

ぬか漬けで免疫力アップ!

赤ちょうちんでは1年くらい前からぬか漬けを漬けています。漬け始めたきっかけは、生野菜をたくさん食べられることなのですが、ここにきて、ぬか漬けの大きなメリットに改めて感銘を受けています。それは「ぬか漬けで腸活!免疫力アップ」です。詳こちらのブログ87diarysで発見しました~。

免疫力をアップする為にはウイルスなどから守ってくれる免疫細胞の7割が存在している腸の環境を整える腸活が重要です。発酵食品であるぬか漬けには植物性乳酸菌がたっぷり含まれ、生きて腸まで届き、善玉菌のえさになって悪玉菌を退治してくれます。 

さて、赤ちょうちんのぬか床ですが、樽の味さん「漬けもん屋のぬか床」と、野田琺瑯さん「ぬか漬け美人」を使っております。↓これです。

f:id:akikomusic:20200401160117j:plain

通常、ぬか床を作る時には、クズ野菜を使って捨て漬け等々をしなくちゃいけないのですが、樽の味さん「漬けもん屋のぬか床」には捨て漬けが不要なのです!そして、野田琺瑯さん「ぬか漬け美人」はホーロー製なので、容器の取り扱いがとっても便利なのであります。

この赤ちょうちんのぬか床は、現在絶賛大活躍中~。免疫力アップのため、そして、お酒のおつまみとして毎日食べております。定番のきゅうりや人参はもちろんのこと、ミョウガ、茄子、アスパラガス、かぶetc.。そして、意外なのが1番右下にある蒲鉾(かまぼこ)です。この蒲鉾のぬか漬け、めちゃめちゃ旨い。ぬか床のある方、是非試しに漬けてみてくださいませ。

f:id:akikomusic:20191007201249j:plain

新型コロナウイルスとの闘いはまだしばらく続きそうです。なので、食生活はとっても大事!しっかり食べてしっかり寝て、ウイルスを寄せ付けないよう、みんなでこの局面を乗り切りましょう。

 <参考>

f:id:akikomusic:20200401123345j:plain