読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

特技を生かしたeco活動

Life Handmade

急に暑くなったせいなのか、はたまた今週日曜日に8ヶ月ぶりに受験するTOEICの緊張から来る心因性のものなのか、今週またまた体に発疹が出てきてしまったAKKOです。でもお医者さんからもらった薬を塗ったら、劇的によくなってきた気がします。なんか体にはよくなさそうな成分が入っているのかも(汗)。週末のTOEICが終われば猛暑もとりあえず一段落らしいので、きっとよくなることでしょう。

病院で待ち時間があったので、かわいらしい葉っぱ型と使いやすい汎用型の「アクリルたわし」を編んでみました(今回編んだのはオレンジ色)。「アクリルたわし」とはアクリル100%の毛糸を使って編んだモノのことです。これ、不思議なことに軽い油汚れや茶渋が洗剤なしでキレイになります。ひどい汚れでもちょっとの洗剤で落とせるので、「魔法のたわし」とも呼ばれているんですよ。

f:id:akikomusic:20100602214659j:plain

海外に旅に出かける時は、私は必ずかぎ針と毛糸をリュックに入れて出発します。なぜなら飛行機等が遅れて空港で無駄に待たされるトラブルに不思議なほどよく遭遇するから。暇つぶしで海外空港の出発ロビーで一人黙々とこの手の「アクリルたわし」を編んでいると、興味津々じっと見ている人、「ステキね~」と褒めてくれる人、「1つ頂戴!」と声をかけてくる人など、いろんな人に出会いますね。その後の会話では、説明が難しくてあたふたと英語を話していることが多いんですが、旅の思い出の1ページになったりするので、自分では結構気に入っている行為の1つです。でもあんまり集中すると飛行機に乗り遅れるので要注意(←私だけか?)。

編んだ在庫がいっぱい家にあるので(特に葉っぱ型)、お会いする機会がある方でこのたわしが欲しい方はお声がけ下さ~い。持参致します。ちなみに作り方の参考にしたのはこの本。編んでみたいけどよく編み方がわからないという方、「AKKOの編み物教室」はワイン1本持ってきていただければいつでも受講可能ですよ~(笑)。 

魔法のタワシ (総集編) プチブティックシリーズ no.294

魔法のタワシ (総集編) プチブティックシリーズ no.294