赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

久しぶりの再会とマヌーシュ・ジャズ "Florin Niculescu Live Tour 2017@代官山ヒルサイドプラザ"

前に使っていたocnブログがブログ部門を撤退するのを機に「赤ちょうちんでひとりごと」は2013年にここはてなブログにお引越ししてきたのですが、私はこのはてなブログをとても気に行っています。何故はてなブログを選んだかというと、私の音楽友達であるasquitaさんのブログがとても使いやすそうだったから。asquitaさんとお友達じゃなかったら、おそらく違うところにお引越ししていたと思うので良かったです。これからブログを始めようと思っている方、はてなブログお勧めですよ~。

あっ、すっかりはてなブログの宣伝みたいになっちゃった。いかんいかん。そうじゃなくって、昨日はそのasquitaさんとマヌーシュ・ジャズのライブに行ってきたのでした~。二日連続のライブ、まさに音楽バカのAKKOです。マヌーシュ・ジャズって何なの?という方のために、ライブのフライヤーに書いてあったことを、文字の読み書きのリハビリも兼ねて転記してみたので、ご興味のある方は↓こちらを読んでみて下さいませ。

<マヌーシュ・ジャズとは>
1930年代パリのナイトクラブで活躍したロマ(ジプシー)のミュージシャン達がアメリカから流入してきたスウィング・ジャズを取り入れた結果、ロマ本来のテイストとジャズを融合した新たなスタイルとして発展を始めたジャズ。その創始者として讃えられるギタリストのジャンゴ・ラインハルトとヴァイオリニストのステファン・グラッペリの率いた「フランス・ホット・クラブ五重奏団」が当時のジャズ・シーンで一世を風靡して以来、世紀を超えた今も、ヨーロッパを中心に世界中に根強いファンを持つ。

マヌーシュ・ジャズのライブはasquitaさんと3~4回行ったことあるのですが、病気になってからは初めてでした。フランス語も英語もめちゃ堪能なasquitaさんと音楽に関するいろんな話もできたし、思いもかけず編み物に関しての素敵な情報ももらったりして、久しぶりの再会はとっても充実したものになりました~。asquitaさん、誘ってくれてありがとう。マヌーシュ・ジャズ、また行きましょうね~。

f:id:akikomusic:20170213001142j:plain

【Set List】
<1st>
 1. Out Of Nowhere
 2. Opportunity
 3. More Than You Know
 4. The Song Is You
<2nd>
 1. Les Feuilles Mortes (枯葉)
 2. Coquette
 3. Artillerie Lourde
 4. Troublant Bolero
 5. Belleville
 6. Vipers Dream

【メンバー】
 Florin Niculescu (Violin)
 Hego Lippi (Guitar)
 石内幹子 (Violin)
 北島直樹 (Piano)
 河野文彦 (Guitar)
 笠原本章 (Bass)
 横山和明 (Drums)

<追記>
一緒に行ったasquitaさんもこのライブのことを記事にしています。マヌーシュジャズをもっと知りたい方は↓この記事を読んでみて下さいね~(←他力本願(大汗))。