読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

これ、重宝しております!

ちょっと何かをこぼしたりした時にティッシュを使うと思うのですが、私は↓これを使っております。パッと見た目はお洒落に見えるでしょ? でも、実は中味はトイレットペーパー。なので、気軽にバンバン使えます~。

f:id:akikomusic:20170310123440j:plain

このニットケースの使い方ですが、
 その1:トイレットペーパーの真ん中にあるちょっと厚めの紙をひっこ抜く。
 その2: 真ん中からトイレットペーパーを出す。
 その3: 編み上げた作品を上からかぶせる。
すると、あらどうでしょう。12個で298円だったトイレットペ―パーがお洒落なティッシュケースに大変身です! えっ、全然お洒落じゃないって?そういう方は、ちょっとこぼした時でも高級ティッシュを使って下さい~。

<追記>
試みとして「500円ワンコイン」で赤ちょうちん恩返し募金のお礼にこれを追加してみようかと思っております(毛糸代、作成費はAKKOの寄付)。とりあえず、初回は5~6個を作ってみま~す。

f:id:akikomusic:20170424165259j:plain

土井善晴勉強会 ~命を作る料理~

たまたま見つけた「土井善晴勉強会 ~命を作る料理~」。きょうの料理でお馴染みの土井善晴先生のこのイベントに先週行ってきました。参加費はなんと1,000円。安い~。

f:id:akikomusic:20170406154046j:plain

「子育てに追われて時間がとれない」「仕事で疲れて料理する気になれない」「一人分を作るのは面倒……」。食べることが大切だとわかっていても、おろそかになりがちな毎日の料理への女性の悩みに対して、「ごはんと具だくさんのみそ汁の一汁一菜、それだけで充分です」と土井先生。今回の講演の中心となっていた「一汁一菜」に関する土井先生のインタビューを見つけましたので、土井先生のお話にご興味のある方はこちら↓を読んでみて下さいませ。

お話の上手さと関西弁の小気味良さもあって、講演の約1時間半はあっという間に過ぎていきました。そして、この講演で初めて知ったことがありました。それは、箸を使う民族の中で箸を横に置くのは日本だけということ。韓国も中国も縦置きなのですって。知らなかった~。

f:id:akikomusic:20170406154815j:plain

最後に土井先生への質問コーナーがあったのですが、そこでハッとさせられた質問がありました。

質問者A:このごろご飯を右側に置く人が多いですよね。私はそれにものすごく違和感を感じています。土井先生はどう思われますか?

というものでした。私もうっかりするとご飯を右に置いてしまい、食べる時に気が付くことがあります。大和民族としてそこはしっかり注意しなくてはいけません。3年後には東京五輪もあります。語学も大切ですが、まずは自らが日本の文化やマナーをきちんと見つめ直し、それに準じたおもてなしをしなくてはいけませんね。大反省です。質問者Aさん、身が引き締まった質問をありがとうございます!

f:id:akikomusic:20170406160041j:plain

 

振付キレキレのちびっこ応援団参上!

なにかと時間を取られて今回の春の選抜高校野球はまだスコアが付けられていないAKKOです。うぅ~、付けたい、付けたい。うずうず…。

ところで…。私は野球のスコア付けを自分の特技としているのですが、高校野球のスコア付けはプロ野球のスコア付けよりも全然難しいです。「どうしてでしょう?」と友人に聞くと「そりゃ、高校野球の方がエラーが多いからでしょ?」と答える人がほとんどなのですが、テレビの高校野球レべルのエラーなら、スコアを付けることはさほど難しくはありません。じゃあ、なんで高校野球の方が難しいのかっというと、それはピッチャーがボールを投げ始める間隔がめちゃめちゃ早いからなんです。バッテリー間のサイン決定もあっという間ですぐ投げちゃうから、ボヤッとしてるヒマなんてありません!もちろんトイレになんてうかうか行けません!(笑)。

それにしても、第7日目をテレビで見ていたのですが、すごいことが起きましたね~。第2試合の福岡大大濠×滋賀学園 と 第3試合の健大高崎×福井工大福井 で、なんと、二試合連続で15回延長引き分け再試合となりました。選抜高校野球史上初!夏の甲子園でもこんなことは無いそうです。ちなみに、この日は同時刻に大相撲春場所の優勝決定戦もあったので、交互にテレビを見るのも大変でした(笑)。

f:id:akikomusic:20170329145258j:plain

そしてそして。福井工大福井高校の東島拓海選手の弟の海人(かいじ)くんのあのキレキレのダンスに釘付けでした。何でも自分の小学校の校歌よりも、お兄ちゃんの野球の応援歌の方を先に覚えちゃったとか。ナインと同じユニホームを来て一緒に踊って応援する海人くんがめちゃめちゃカワイイ。踊った後に疲れてぐったりも子供らしかったです。こういう野球大好きな男の子、好きだなあ~。残念ながら本日お兄ちゃんの学校は負けてしまったけれど、このカワイイ応援団員、夏もまたキレキレのダンスを見せて欲しいものですね(^^)v。