赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

かぎ針講師認定コースの課題その1 「セーター」提出!

この記事で書いたとおり、(公財)日本手芸普及協会が認定する正式な資格である棒針講師認定コースを、7月11日に修了し、その日からかぎ針講師認定コースに突入した私。で、本日、そのかぎ針講師認定コースの課題1つであるセーターが完成し、今日編み物学校に提出してきました~。

今回はかぎ針の特徴を生かし透かし編みを盛り込んだ、7分袖のサマーセーターにしてみました。でも、もうすっかり秋冬の季節。なので、これを着るのは来年に持ち越しです(涙)。今回の作品はこんな感じです。じゃ~ん。

AKKO課題作品:サマーセーター】f:id:akikomusic:20181114220755j:plain

AKKO製図】f:id:akikomusic:20181114230548j:plain※編み図を見たい方はこちらをクリック。

さて、これでかぎ針講師認定コースの課題は、残すところ分散増減を使った作品のみとなりました。この分散増減法の課題ですが、棒針同様、かぎ針でも「ケープ」にしたのですが、こちらはちょっと訳あってほとんど進んでおりません。その訳とは…。これは次回の記事に書くことにします。お楽しみに~。

小さい秋、見つけた♪  ~むき栗ごはん~

東京も紅葉が始まり、ようやく秋めいてきました。食欲の秋とも言われていますから、この時期は食べ過ぎ注意です(←私のことだ)。基本は赤ちょうちん飯のAKKOなので、昨晩は栗ごはんを作ってみました。

といっても栗って皮を剥くのが大変ですよね。以前、栗拾いに行った時「鬼皮を手で剥いてから渋皮を包丁で剥いて」なんてやってたら、すっかり手が痛くなったのを思い出しました。今日はなんちゃって栗ごはんなので、スーパーで売っているむき栗を使っています。今回使ったのはこちらの国産むき栗。

f:id:akikomusic:20181112204526j:plain

これなら簡単だし、秋の雰囲気も楽しめるので、まあ良しとしましょっか。試してみたい方のために、昨日作った時のレシピを載せておきますね。今日、会社で同僚に「おーー、今日は栗ごはんなんだ~」と褒められたけど、実はなんちゃってなんですよね…。ってことで、AKKO命名はむき栗ごはんにしま~す。

【むき栗ごはん】
<材料>
米        2合
★むき甘栗    2袋
★和風だし    小さじ1
★塩       小さじ2
★酒       大さじ1
★黒ごま     適量

<作り方>
1. お米を炊飯器に入れて、2合の線のところまで水を入れる。
2. ★を炊飯器に入れて、スイッチを押す。
3. ご飯が炊けた合図がなったらお皿にもって黒ごまを振ったらできあがり~。

f:id:akikomusic:20181112230700j:plain

旬のさつまいもでスイーツを作る ~スイートポテト~

毎週火曜日の21時からTBSテレビ系で放送されている「マツコの知らない世界」。自分が興味のある分野の「世界」を紹介している時は、なるべくチェックしています。で、前回はサツマイモの世界。もちろんチェックです。というかこれは保存録画しました(^^)v。講師は新谷梨恵子さん。お芋が好きすぎて、なんと、サツマイモ畑で結婚式を挙げたそうな。

この番組の中で新谷さんがお芋愛を熱く語っておられましたが、私の中でとってもありがたい情報をゲットすることができました。↓これです、これ! 写真はテレビを撮影したものですが、いつでもブログで検索できるように、文字化してみました。

<ホクホク系 13品種>
高系14号、土佐紅、紅蔭摩、宮崎紅、鳴門金時、五郎島金時、農業1号、コガネセンガン、ベニアズマ、泉12号、タマユタカ、紅赤、パープルスイートロード 

<ネットリ系 10品種>
安納芋、べにはるか、べにまさり、ひめあやか、あいこまち、からゆたか、ハロウィンスイーツ、シルクスイーツ、隼人いも、七福

 f:id:akikomusic:20181023212158j:plain

お芋は大きく分けると「ホクホク系」と「ネットリ系」があるんですね~。知らなかったです。以前、知り合いのお芋研究家「芋太郎先生」に下記のようなtweetコメントをいただいたことがあるのですが、番組のこの部分をみて「なるほど、さすが芋太郎先生」と思いました。この知識の深さ、新谷さんに負けてない(^^)v。下記がお芋研究家 芋太郎先生のお言葉。

金時芋は、お菓子作りに適していると思います!
素材の甘みを楽しみたいときは、べにはるか or シルクスイートがおすすめです。

ということで、今日は鳴門金時芋で作ったスイートポテトのレシピを載せておきますね。今回は、さつまいも1つでスイートポテトが13個も作れました~。さつまいもは食物繊維が豊富で、便秘解消にも効果的と言われていますので、是非作ってみて下さいね~。私はお芋のふかしはお風呂に入っている時に炊飯器でやっていますが、もちろん、レンチンでもOKですよぉ~。

【スイートポテト】
<材料>
鳴門金時芋   1本
卵黄      1個分
☆牛乳     50cc
☆砂糖     大さじ1
☆バター    20g

<作り方>
1. 炊飯器の1合のところまで水を入れて、さつまいもを入れ(入らない場合はカットして)、炊飯器のスイッチをONにする。
2. ピーと鳴ったら、さつまいもを炊飯器から取り出し、手で皮を剥く(熱いので気をつけてね。
3. 2.ボールに入れ、マッシャーやフォークなどで、細かく潰す。
4. ☆の材料を入れ、ムラなく混ぜる。
5. 好きな形に整え、表面に卵黄を塗る。
6. アルミホイルに載せ、トースターで約10分ほどほんのり焼き色がつくまで焼く。
7. 一度取り出し、卵黄を2度塗りし、プラス2~3分ほど焼く。
8. こんがりと焼けたらできあがり~。

f:id:akikomusic:20181006104020j:plain

<追記1>
今日、日本橋ふくしま館のイベントに行ってきました。会津のお芋で作ったこちらを購入!めちゃ美味しい!

f:id:akikomusic:20181103191518j:plain

<追記2>
この「さつまいもの世界」の放送予定は、真っ先に「お芋研究家 芋太郎先生」にも連絡させていただきました。どうやら芋太郎先生もご覧になっていたようですね。お知らせして良かった!

<追記3>
赤ちょうちんの豚汁はさつまいもで作ります。私はこれが大好物!レシピノートにも載せてました~。

f:id:akikomusic:20181102181648j:plain

 

ヨガ継続にKMメソッド取り入れてみる ~第5回:2018年10月のヨガ記録~

今日10月31日はハロウィンですね。赤ちょうちんの秋のリースも、今日までこのハロウィン仕様となっております(←明日からはクリスマス仕様の冬リース)。

f:id:akikomusic:20181031153708j:plain

16年前の10月~12月の2か月間を、ウィスコンシン州の州都であるマディソン市に滞在していた私。その時にアメリカでのハロウィンを体験することができました。ちびっ子たちが「Trick or Treat」と言いながらお家を回ってお菓子をもらう、なんとも微笑ましい行事に心癒されたのを覚えています。こんなステキな伝統行事を、今晩、渋谷の若者たちが台無しにしませんように。

f:id:akikomusic:20181031173120j:plain

さてさて、話題を大幅に変えて…。月末恒例となってきたKMメソッドを活用したヨガの記録です。今日が9月最終日でヨガ教室が定休日のため、10月分のホットヨガのレッスンは一昨日で終了となりました。10月のヨガの記録は【回数:13回 時間:660分(11時間)】でした~。なんと、8月から3か月連続の11時間代となりました~。なんか嬉しいな。

f:id:akikomusic:20181031155214j:plain

<参考>
 9月のヨガ記録
 8月のヨガ記録
 7月のヨガ記録
 6月のヨガ記録

ホットヨガを始めて2年11ヶ月。明日から私のホットヨガ歴も3年めに突入です。この2年11ヶ月の間にお肌に吹き出物などが出来ることは一度もなく、お肌の調子がとてもいいのも、毎回大量な汗をかいて毒素を排出しているおかげですね。継続は力なり(^^)v。

その11月ですが、私が通っている店舗が4周年とのこと!ということは、私のヨガ歴とちょうど1歳違うのかぁ~。そして、店舗の開設4周年を記念して、11月1日~7日には特別プログラムを企画されているそうなので、私もいくつか参加してみる予定です。普段と違うヨガ、楽しみです。

f:id:akikomusic:20181031153939j:plain

----------------------------------------------------

 【2018年10月に行ったヨガは下記の6種】

<陰ヨガ>  レベル★ 2回
1つのポーズを長くキープすることで、関節結合部をゆっくりと伸ばし柔軟性を向上。高いリラックス効果があるクラスです。

<ハタヨガ>  レベル★ 4回
ヨガの呼吸法と基本的なポーズを行い、ココロと身体を内側から美しく、健康にしていくクラスです。

デトックスヨガ>  レベル★ 4回
ゆっくりポーズを行い沢山汗をかくことでデトックス効果が高まり、
ダイエットにも繋がります。体が硬い、運動が苦手な方でも楽しめるクラスです。

<リンパストレッチヨガ>  レベル★ 1回
リンパマッサージで血行を良くし、ストレッチとヨガのポーズで身体全体のとどこおりをほぐしていくクラスです。

<リラックスヨガ>  レベル★ 1回
ヨガの基本的なゆっくりとした呼吸法と無理のない簡単なポーズで、リラクゼーションとストレス解消を目的としています。運動が苦手な方でも安心してご参加頂けます。

<ビューティーデトックスヨガ>  レベル★ 1回
気になる骨盤の歪みを改善し、おなかのくびれ、二の腕、足のラインを整えるクラスです。

【秩父巡礼その7】 秩父札所34カ所めぐり、残すところあと1か所となる!

秩父札所34ヶ所を回る秩父巡礼めぐり。先月に7年ぶりに再開し(その記事は↓こちら)、私が残す札所は、33番:菊水寺さん34番:水潜寺さんのみとなりました。

昨日は気温もお天気もバッチグーの絶好のハイキング日和。なので、秩父鉄道さんが企画している「秩父札所ハイキング」に再び参加し、16番:西光寺さん23番:音楽寺さん、そして、私が残している33番:菊水寺さんを巡礼してきたのでした。

f:id:akikomusic:20181023130806j:plain

秩父駅に到着し、参加者名簿に名前を記帳していると、
「スタッフさん:あれ、今回は4人組じゃなくて、3人組なんだ~」
「私たち:1人はお仕事で来られなくって~」
のような会話が。この「秩父札所ハイキング」の企画には、まだ1回しか参加していないのに、ボランティアスタッフさんたちにすっかり覚えられていた私たち。びっくり!

今回の1か所めは、秩父駅から平坦な道を約1kmほど歩いたところにある、16番:西光寺さんからです。山門をくぐると正面に本堂がありました。なんでも、宝永年間(1704年~1710年)の建立と云われているそうな。まずは、ここで手を合わせました。

f:id:akikomusic:20181023131318j:plain

で、その後、本堂の右側から山門脇へ続くコの字型の「回廊堂」に行ってみると、なんと、ここには四国88ヶ所のご本尊様が並んでいるではありませんか!ここに入って御本尊を全部拝むと、四国霊場をお詣りしたご功徳があるといわれているとか…。その美しさと雄々しさに、私たち3人組は心奪われたのでした~。

f:id:akikomusic:20181023131425j:plain

次の23番の音楽堂さんまでも、比較的平坦な道が続き、約1kmほど歩いて到着。着いたところに御朱印帳があったのですが、どこかのツアーとかぶったのか、長蛇の列となっていました。御朱印をもらった方に聞いてみると、御朱印をいただくのに約40分ほどかかったということなので、ここ音楽寺さんではお参りだけして、約9km先の33番:菊水寺さんに向かうことにしました。

ただ、ここからが今回のツアーで最も大変なところなのでした…。すっかり忘れていたのですが、実は、7年前にもここに訪れたことがあり、その時も前日が雨で、滑りそうになるのを必死で渡った記憶が甦ってきました。倒れてきた木々を跨ぎながら、慎重に進んでいくのは7年前と全く同じですが、あの時は単独のランニングだったので、今回3人で登って下るのとは雲泥の差です。その時の記事は↓こんな感じ。

f:id:akikomusic:20110924111902j:plain

難関の行木道を通過すると、これを待っていたかのように可愛らしい山羊ちゃんがお出迎えです。よく見ると、顔の周りいっぱいにその辺の種を付けまくっているので、勝手に「タネちゃん」と命名。顔の種を気にすることもなく、もくもくと草を食べ続ける仕草に、なんだか親近感がわきましたぁ~。タネちゃん、ありがとう~。

f:id:akikomusic:20181021154728j:plain

その後もせっせと歩く3人組。会社の愚痴やら、家族の愚痴やらをしゃべり倒していたら、あっという間に最終目的地である33番:菊水寺さんに着いちゃいました。前回は長い歩き道の後に、これでもかという296段の階段越えが待っていたことに比べると、あれ、もうゴールなのかぁ、とちょっと拍子抜け。キリっとしたお顔立ちのお坊さんから御朱印をいただき、今回の第7回秩父巡礼は終了となったのでした~。

f:id:akikomusic:20181023132525j:plain

【写真】33番:菊水寺御朱印

f:id:akikomusic:20181022194901j:plain

で、秩父鉄道さんがネットに掲載している↓このパンフレットを見てみると、今回のコースは「行程:約11キロ / 消費カロリー:1,050kcal」と。前回より楽チンだったのに、消費カロリーが上がってました。あの~、どっちか間違ってませんかぁ(笑)。

秩父鉄道のボランティアスタッフさん、今回も暖かく声をかけて下さってありがとうございました~。来月の2018年最後の秩父札所ハイキングでまたお世話になりますね。その時は私の秩父札所34ヶ所巡礼のコンプリート記念となります(^^)v。次もお天気が良いといいな。

f:id:akikomusic:20181023135017j:plainf:id:akikomusic:20181023135047j:plain

<追記1>
帰りには、たまたまSL蒸気機関車が走る時間にあたったのですが、なんでも、現在、このSLは故障中とのことで、そのかわりにEL列車を走らせているとのこと。楽しみにしていたちびっ子たち、残念だったろうな~。この電車で秩父鉄道が走る駅の街を紹介する音声が流れていて、んん、なんか聞いた声だなと思っていたら、語り手は林家たい平師匠でした。なんでも秩父出身だそうな。

f:id:akikomusic:20181002113332j:plain

f:id:akikomusic:20181023133346j:plain

<追記2>
前回も利用した秩父路遊々フリーきっぷ 1,440円。今回はその切符が足袋の形になってました~。あっ、そっか! 秩父鉄道が通る行田は足袋作りで有名だからかあ!TBSドラマ 陸王も行田の足袋がテーマでしたね~。
※切符の左にあるのは、一緒に行った親友Qooが作成したオリジナルのがま口。上手い!

f:id:akikomusic:20181021195313j:plain

<追記3>
今回、教えてもらったお花の中で、私のお気に入りはこの2つ。一緒に行っている竹馬の友たちは、ホント、お花の名前をよく知ってる! お花を見てその名前がスラスラ出てくるのって、なんかカッコいい!

f:id:akikomusic:20181023165933j:plain<写真左:ホウキ草 写真右:セイタカアワダチソウ