赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

台風と一緒に「棒針講師認定証」がやってきた!

昨日は台風13号(名前:サンサン)が関東地方にかなり接近していたので、編み物学校に行くかどうかを、会社を出るギリギリまで悩んでいたのですが、「台風のスピード遅そうだし、2時間くらい行けそう。え~い、学校行っちゃえ~」と、大風で舞ってきた雨で、ジーンズが足にピタッと吸いついてキモチ悪い中、編み物学校に向かったAKKOです。

で、この思い切った決断が大正解でした!普段は社会人生徒が多い水曜日の夜間クラスですが、昨日は台風のおかげで私を含めて生徒はたったの3人。しかも、私が崇拝するT先生が台風の中、昼間クラスに続いて夜間クラスにも残っていて下さったのでした~(^^)v。先週は仕事で学校に行けなかったから、T先生に聞きたいことがてんこもりの私。他の2人と「私たち、ラッキーガールだね」と、T先生に質問しまくりです。雨に濡れながら、頑張って教室に来て良かった~。

そしてそして、「あっ、そうそう。日本手芸普及協会さんから、AKKOさんの棒針講師認定コースの認定証が届いているわよ~」とK先生のお言葉。ということで、その認定証を大雨の中、濡れないよう袋にしっかり包んで、大事に赤ちょうちんまで持って帰ってまいりました~。その認定証がこちらでございます。大きさはB4サイズで、入門コースの認定証のA4サイズよりちょっと大きくなってる!お~~。

f:id:akikomusic:20180809153625j:plain

7月12日からはかぎ針講師認定コースに在籍中の私。現在、課題のセーターを、製図と共に頑張って進めているところでございます。来週は会社が3日間の一斉夏季休暇なので、ちょっと集中して編んでみたいところなのですが、第100回の夏の高校野球パンパシ水泳があるんだよな~。編むの進まなそう…(←意志弱し)。

f:id:akikomusic:20180809150602j:plain

記念すべき第100回夏の甲子園が始まる

今日から平成最後となる夏の高校野球が始まりましたね。今年は夏の甲子園が第100回の記念大会となるため、出場校が過去最高の56校となりました。そして、第100回の記念イベントとして、高校球児OBによる「甲子園レジェンド始球式」が毎回開催されます。う~、仕事がなかったら全部見たい~。

f:id:akikomusic:20180805100647j:plain

今日第1日の始球式は、星稜高校野球部OBの松井秀喜さん。始球式のボールを投げるのが、母校である星稜戦というのも、このくじ運にものすごい運命を感じます。じ~ん。松井秀喜さんは1年夏、2年夏、3年は春夏と甲子園に出場。第74回の明徳義塾×星稜の5打席連続敬遠は今でも記憶に残る試合ですね。昔から老け顔だったからか、今の風貌も昔と全然変わっておりません。いや、かえって今の方が若くみえるかも?(←コラァァ~)。

<始球式後の松井秀喜さんのコメント>
夢のようですね。やっぱり甲子園のマウンドは未経験なので、経験不足が露呈してしまいました。『甲子園の魔物』に襲われたと思います(笑)。

第100回記念大会の選手宣誓は、立候補した17校から近江高校(滋賀)の中尾雄斗主将が当選くじを引きました。100回という甲子園の歴史の重みと、野球ができることへの感謝の想いが伝わったいい宣誓でした。「最も熱い、本気の夏にする」いい言葉だな。

私たちは今、100回という長く、重みのある歴史の上に立っています。数多くの災害に見舞われ、人々にとって笑顔だけでは乗り越えることのできない悲しみがありました。しかし、甲子園は勇気、希望を与え、日本を平和にしてきた証です。ここ、甲子園の舞台でプレーされた偉大な先輩方を誇りに思い、私たちは今、100回目の甲子園を迎えようとしています。私たち選手一同は、第100回という記念すべき年に野球ができることに感謝し、多くの人々に笑顔と感動を与えられる、最も熱い、本気の夏にすることを誓います。
平成30年8月5日 選手代表 近江高等学校野球部主将 中尾雄斗 

さてさて、私が注目している公立高校ですが、今回も昨年と同じく計8校でございます。強豪の私立校48校相手にどこまで食い下がれるでしょうか。仕事の日程が上手くあったら、なるべく多くAKKOスコアを付けてみたいと思っております。赤ちょうちんでひとりごとの読者の高校野球ファン(?)の方、こちらもお楽しみに~。

<第100回夏の甲子園 公立高校8校>
 秋田  金足農 (11年ぶり6回目)
 富山  高岡商 (2年連続19回目)
 三重  白山  (初出場)    
 西兵庫 明石商 (初出場)
 香川  丸亀城西(13年ぶり5回目)
 徳島  鳴門  (2年ぶり12回目)
 高知  高知商 (12年ぶり23回目)
 佐賀  佐賀商 (10年ぶり16回目)

ヨガ継続にKMメソッド取り入れてみる ~第2回:2018年7月のヨガ記録~

今週末は台風12号が東から西に逆送するという、まさに異常進路で日本を横断。そして、鹿児島からUターンするかもしれないとか?! こんなこと今まで無かったです…。異常な暑さ、異常な大雨、異常な台風。地球の未来が心配です。

さてさて、先月6月から始めたKMメソッドを活用したヨガの記録(参考:6月の記録)。明日はお仕事帰りに外出、明後日は7月最終日のためヨガ教室が定休日。なので、7月分のホットヨガは土曜日のレッスンで終了です。7月のヨガの記録は【回数:12回 時間:615分(10時間15分)】でした~。

f:id:akikomusic:20180729214154j:plain

ホットヨガを始めて2年8ヶ月。私がヨガから学んだことは「他人と比べない」→「自分と向き合う」というヨガの真髄です。私は体の柔軟性はあるけれど、半盲の視野障害のため体のバランスを取るのがとっても苦手。得意なこと苦手なこと。出来ること、出来ないこと。ヨガのおかげで、これを自分で消化できるようになりました(^^)v。

そう、↑これなんですが「屍(しかばね)のポーズ(シャバーサナ)」が上手くできるようになったことと比例しているかもしれないなあ、と素人ながら勝手に思っております。簡単そうでめちゃ難しいこの「屍のポーズ」については、次月の記事に書いてみようっかなあと思っています(^^)v。こちらもお楽しみに~。

----------------------------------------------------------------------

【2018年7月に行ったヨガは下記の6種】

<アロマメンテナンスヨガ> 3回 レベル★
心地の良いアロマの香りの中で、瞑想を通してじっくりと味わい深め、ゆっくりと心と身体のバランスを整え、ご自身のセルフメンテナンスを促します。

デトックスヨガ> 3回 レベル★
ゆっくりポーズを行い沢山汗をかくことでデトックス効果が高まり、ダイエットにも繋がります。体が硬い、運動が苦手な方でも楽しめるクラスです。

<陰ヨガ> 2回 レベル★
1つのポーズを長くキープすることで、関節結合部をゆっくりと伸ばし柔軟性を向上。高いリラックス効果があるクラスです。

<シェイプアップヨガ> 1回 レベル★1.5
身体を引き締めるヨガのポーズを中心に行うクラスです。ヴィンヤサの動きも取り入れながら、アクティブに身体を動かしていきます。

<ハタヨガ> 1回 レベル★1.5
ヨガの呼吸法と基本的なポーズを行い、ココロと身体を内側から美しく、健康にしていくクラスです。

<ビューティーデトックスヨガ> 1回 レベル★
気になる骨盤の歪みを改善し、おなかのくびれ、二の腕、足のラインを整えるクラスです。

<リラックスヨガ> 1回 レベル★
ヨガの基本的なゆっくりとした呼吸法と無理のない簡単なポーズで、リラクゼーションとストレス解消を目的としています。運動が苦手な方でも安心してご参加頂けます。

暑さも吹っ飛ぶヤミ市ライブ ~Zydeco Kicks@六角橋商店街 ドッキリヤミ市場~

毎日暑いですね~。口を開くと「暑い」しか言っていないような気がします~。そんな中、土曜日のお昼に「今夜です!昼間は危険な暑さなので、日が暮れてから遊びましょう~」というバンマスのつぶやきもあり、その夜に横浜の六角橋商店街ヤミ市に遊びに行ってきたのでした~(←記事のアップが遅い~)。

「えっ、ヤミ市って何ですか? なんか危なそう」という方のために、軽く説明しておきますと、ここ六角橋商店街で4月から10月まで、毎月第3土曜日20時から開催されている「ドッキリヤミ市場(通称;ヤミ市)」のことでございます(8月はお休み)。20時というのにフリーマーケットがあったり、いろんなバンドのライブがあったりする面白いイベントです。

で、私のお目当てはここのライブに毎月出場しているZydeco Kicksでございます~。ライブ前にメンバーとちょっと飲んでいたら、んんん、誰かに似てる方をお見掛けしたような気が…。ステージ本番で分かったのですが、あのBlack Bottom Brass BandのBass DrumであるAntonさんが、ラブボードを持参してZydeco Kicksのライブに遊びに来ていたのでした~。あ~、びっくらこいた~。

f:id:akikomusic:20180722092432j:plain

Zydeco Kicks名物の「お客様参加ラブボード」では、私も一曲(Hee-Haw)をガリガリさせてもらいました。ライブの後にZydeco Kicksのバンマスであるよっちゃんこと中林由武さんから聞いたのですが、Zydeco Kicksはこのヤミ市に10年連続出場していて、六角橋商店街から表彰状をいただいたとか。さすが、Zydeco Kicks (^^)v

↓ 動画提供:守島尚彦(もりもり)
そういえば、このヤミ市がある六角橋商店街のホームページをよく見ると、プロレスのイベントなんかもやってるんですね~。知らなかったわ~。ちなみに、Zydeco Kicksのバンマスであるよっちゃんはこのホームページの中でぶ~んと飛んでました~。

【曲目】
  1. Allons A Lafayette
  2. Bayou Pon Pon
  3. Dance All Night
  4. All Night Long
  5. Bad Bag Woman
  6. Hee-Haw
  7. I Got Loaded
  8. Nonc Adam
  9. Uncle Bud
10. Do It All Night
11. Les Flammes D'enfer
12. KUDOIZE

【メンバー】 Zydeco Kicks
 中林由武(アコーディオン、ボーカル)
 西田琢(ギター、フィドル)
 竹内靖人(ベース、フィドル)
 諸星聖臣(ドラムス)
 竹内文科(ラブボード、トライアングル)
 中林麻里子(ラブボード、トライアングル)

追記
本日、Zydeco Kicksのよっちゃんと麻里ちゃんがやっている喫茶店 CREOLE COFFEE STANDに、私も大ファンであるPeter Barakanさんがお見えになったとのこと!キャァァァ、スゴイ~。よっちゃん、麻里ちゃん、やったね(^^)v。

f:id:akikomusic:20180725223735j:plain
写真提供:中林由武(よっちゃん)

「私の記録、付けてみない?」  ~私の記録ノート No.1~

2016年11月19日に入学した編み物学校。翌12月14日に初作品であるタム帽を編み上げました。その作品を先生に提出した時に
AKKOさん、私の記録っていうノートがあるんだけど、これから作品が仕上がったら、このノートに記録をつけていってみない? 後々絶対に役に立つから」
と、ノートへの記録をお勧めされました。以後、このノートに作品の記録をつけ続けております。

そして、先日、ブログのこの記事でアップしたケープを持って、このノート No.1(計16作品)が完成したのでした。2016年11月19日から2018年7月11日までの「私の記録ノート No.1」を本日一挙公開いたします~(←大袈裟)。

【私の記録ノート No.1 全16作品】f:id:akikomusic:20180718154225j:plain

今、改めてノートを見ながら振り返ってみると、どの作品にもいろいろな愛着や思い出があって、嬉しいような懐かしいような、そんな感動が湧いてきました。先生のお勧めどおり、ノートを付けてみて良かったです。先生、ありがとうございます~。私の記録ノート No.2 も付けていくの楽しみです。今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします~。

【私の記録 No.1 作品一覧】
 1-01 タム帽
 1-02 帽子
 1-03 ネックウオーマー
 1-04 スヌード
 1-05 ベスト
 1-06 帽子
 1-07 帽子
 1-08 バッグ
 1-09 ベビーベスト
 1-10 りんごのポーチ
 1-11 サマーベスト
 1-12 ベビー帽子
 1-13 哺乳瓶カバー
 1-14 ガラガラ
 1-15 セーター
 1-16 ケープf:id:akikomusic:20180718165122j:plain