赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKOのお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

AKKO工房(仮) 六作め「ベビーベスト」完成!

6月は会社を休職していたので、暇潰しに編み物作品をガンガン編めたのですが、7月1日に復職してからは、のんびりと編み物をする時間が全然ありません~。おまけに、現在は週に2回はプチ出張してるから、作品も学校の課題のスワッチ提出も、進まないのなんのって…。なので、かぎ針編み入門コースの課題である「小物3作&ベスト」の第2作めである「ベビーベスト」がやっと先月完成したのでした~。仕事と編み物学校の両立って意外と大変だ(←今頃?)。

f:id:akikomusic:20171029132604j:plain

大人用の前開きベストは、まず後身頃(うしろみごろ)と左右の前身頃(まえみごろ)を編んでから、その身頃どおしを毛糸ではぎますが、赤ちゃん用の前開きベストは、赤ちゃんのデリケートな肌に負担をかけないよう、前身頃と後身頃を一枚で編み上げます。う~ん、言葉で書くのは難しいですね~。今書いたことは↓こういうことです。

f:id:akikomusic:20170927130228j:plain

これだと脇にはぎが無いので、赤ちゃんの肌には毛糸のはぎ目が触れないのです~。よく考えられた編み方ですよね~。
※編み図を見たい方はこちら(A)こちら(B)をクリック。

作品は図面通りに編み上げたのですが、
「ベストにつける紐は、スレットコードで編んだ方がいいと思うわよ」
と、先生からのご提案が。んんん?スレットコードって何?? ということで早速先生に編み方を教えていただきました。でも、ベビーベストを編み上げたところでちょうど毛糸が無くなってしまい、紐はお家にあった白色の毛糸を使用して編むことに。スレッドコードの編み方は動画にもあったので↓こちらも参考にさせていただきました~。あ~、便利な世の中だなぁ(^^)v。 

確かにスレッドコードの方が数段仕上がりが綺麗でした~。編み物は自己流で何年もやっているけれど、学校でちゃんと習ってみたら、知らなかったことはまだまだたくさんすぎるほとありました。履歴書に「特技:編み物」と堂々と書いていたのが、振り返るとなんだか恥ずかしい限り…。井の中の蛙とはまさにこの事です。大反省( ̄▽ ̄;)。

今回の作品ですが、先週赤ちゃんのパパとママにお会いして(パパとはお酒を飲み交わして)、この作品を直接渡すことができました~。ささやかなのですが、私からのプレゼントでございます。ご夫婦とも久しぶりに会ったので、話しも絶えずあっという間に帰る時間が。帰り際にママの大きなお腹に触れさせていただきました~。来月生まれてくる元気な男の子のお顔を見るのが、今から私も待ち遠しいです。また会いましょうね~!

<追記1>
今回使用した毛糸はオリンパスさんミルキーベビーで、この毛糸は洗濯機で洗えるんです~。肌触りもなめらかなので赤ちゃんにもママにもおススメの毛糸ですよ~。f:id:akikomusic:20171120205918j:plain

<追記2>
まだ「AKKO工房(仮)のままに。正式な工房の名前を早く決めてブログで公開しなくちゃだなぁ…。