読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちんでひとりごと

音楽を愛して止まないAKKO(晶)のお気楽なひとりごと。自分の好きなことや感じたことを徒然なるままに綴ってます。

続ける勇気、忘れない気持ち 2016 ~第6回花田塾チャリティセミナー~

TOEIC/English Life

2016年4月14日に熊本で大きな地震が起きてしまいました。半月たった今でもまだ揺れが治まっていません。暮らしている方はなかなか気持ちが休まらないこととをお察しします。一刻も早い復興の開始を願ってやみません。

思い変えせば東日本大震災のわすか4日後の2011年3月14日に花田先生からオファーをいただき、震災直後のまだ混乱続く中、無我夢中で花田先生と二人三脚で始めた「第一回花田塾チャリティセミナー」。場所は花田塾の教室で参加者も30人程度。その時の花田先生の講義はとても力強く何かに突き動かされるようなエネルギーあふれる素晴らしいもので、私は今でも鮮明に覚えています。その時花田先生がテーマ曲にされたのはBank Band「to U」でした。櫻井和寿さんとSalyuのデュエットとハモりが素敵ですね。このごろすっかり涙もろくなった第1回からすべてに参加されている唯一の方であるOJiMさんは、この曲を聴くたらおそらく泣いちゃうと思います(笑)。そういう私も被災して苦労した仙台の家族とかぶって、この曲を聴くと泣いちゃうんですけどね(to Uの歌詞は花田先生のブログのこの記事に載っています)。

第2回からは開催場所が朝日新聞ホールに、テーマ曲もONE OK ROCKの「Be The Light」になりました(今回のセミナーで流れたものと違うかもしれませんが私はあえて「希望編」を載せます)。ちなみにボーカル/作詞/作曲のtakaこと森内貴寛さん森進一さん森昌子さんの息子さんですね。遺伝子から歌が上手なのはわかりますが、英語の発音が素晴らしいです。独学なんだそうで耳もいいんですね~

そんな小さくて手作りの第1回花田塾チャリティセミナーも年々大きくなり、毎年私と一緒に事務局を担当している朝日新聞出版齋藤さんが補助席を設定して下さったおかげもあり、今年はな、なんと過去最大の115名の参加者という超ビックイベントになりました~。すごい、すごい! 齋藤さん、今年も事務局を一緒にできて楽しいです。Rabbitさん、寄付金の領収書渡しをありがとうございました。

 第一回 花田塾チャリティセミナー AKKO編
 第二回 花田塾チャリティセミナー AKKO編
 第三回 花田塾チャリティセミナー AKKO編
 第四回 花田塾チャリティセミナー AKKO編
 第五回 花田塾チャリティセミナー AKKO編

ただ残念なのは、今年から受付の場所が変わってしまい、毎年事務局の作業をしながらも耳では聞けていた先生方のご講義が聞けなくなってしまったこと。花田先生の発想で今年から先生方の入場にテーマソングに「こんな感じで入場して下さいね~」と言って花田先生がリハーサルウォークしか見られなかったです(大泣)。私の大好きなRCサクセションの「雨上がりの夜空に」での神崎先生の入場は見たかったなあ~。

 OJiMさん   「ヘビーローテーション
 TEXさん  「My Favorite Things」 
 Junさん   「Eye of the Tiger
 神崎先生  「雨上がりの夜空に」
 Rabbitさんとなりのトトロ

今回の参加者全員による義援金 580,000円については昨年同様下記の3つの基金に寄付することになりました(詳細は花田先生のブログ記事をご覧ください)。
福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」
宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」
岩手県「いわての学び希望基金」
そして今までの総額は↓こちらです。 継続は力なし "Practice makes perfect"ですね(花田先生に発音で言えればカッコいいんですが…)。
  2011年  ¥235,554
  2012年  ¥525,000
  2013年  ¥495,000
  2014年  ¥520,000
  2015年  ¥520,000
  2016年  ¥580,000
  総計    ¥2,875,554

そして4月14日に起きた「熊本地震」の復興として、私ごとではございますが「赤ちょうちん恩返し募金」を立ちあげました~。100円以上のご寄付いただいた方にはお礼にAKKO手作りバッチをお譲りしています(材料費はAKKOが負担し、これが私の寄付金となる仕組みです)。

赤ちょうちん恩返し募金」の初回は花田塾とコラボ開催。花田先生花田塾の教材プリントをそして齋藤さんが朝日新聞出版の本を無料で提供し、花田塾「熊本県庁」への寄付金が85,080円、赤ちょうちん恩返し募金の「熊本城修復」への寄付金が22,205円、合わせて107,285円のご寄付がありました。花田塾熊本県庁への募金は花田先生のブログ記事を見て下さいね。「赤ちょうちん恩返し募金」はある程度金額が集まったところで熊本城に寄付します。

f:id:akikomusic:20160501193500j:plain

ちょっと長くなりましたので、こんな缶バッチ作って欲しいなどの「赤ちょうちん恩返し募金」の詳細については次の記事で掲載します。音楽仲間のCDとかもろもろとコラボしたなあ~。 

では、また登場しますね。TO BE CONTINUED!